【ミニプラ・アバレンオー】塗装進捗・兜パーツの位置再調整


こんばんは
お酒は決して強くないtomoshooです。

人並み程度に飲む分には問題ないんですけどね。

 

 

ということでアバレンオーです。

前回に引き続き、マスキング塗装をしていたのですが、

ある程度塗装が終わったので、仮組みをしていました。

 

しかし、

 

 

この後に及んで、

 

 

重大な問題を発見してしまったのです!!!!

 

それがこれです。

IMG_0998(2)

頭部です。

塗装自体は結構進んでます。

 

試しに兜パーツを被せてみたのですが・・・

IMG_0999(2)

 

 

 

あれ。。。。

 

 

なんか兜の位置がずれてる。。。( ;´Д`)

 

サフ後の仮組みの時そんなことなかったのに!!!!

塗装のビミョーな塗膜のせいでこんなになってしまったのでしょうか。。。

 

ということで緊急オペです。

 

 

用いるのは、メス!!!

ではなく、リューターです。

IMG_1000(2)

 

脚部の切断の際にも用いました。

【ミニプラ・アバレンオー】すね部分の延長・切断方法について

 

 

今回は、切断ではなく、奥まったところの削り出しなので、

先端はこれを使います。

IMG_1001(2)

なんていう名前なのかは知りません笑

ですが、これを使えば奥まったところを簡単に削ることができるんですねー。

ただし、綺麗に削れるわけではないので、

見えない所限定です。

 

 

ということで、リューターを用いて、

兜パーツの内部を。。。

IMG_1002(2)

 

 

 

一気に削っていきました。

IMG_1005(2)

削りすぎるとまずいので、逐一クリアランス調整をしながら削っていきました。

電動器具なので、どんだけやっても疲れないのがいいですねー^^

 

 

あとは少量のマジックスカルプを。。。

IMG_1006(2)

 

 

兜の内部に詰めて、再度位置を調整し、硬化を待つだけです。

IMG_1007(2)

今度こそバッチリなはずです。

というかバッチリじゃないと困ります。

 

お願いです。バッチリ決まってください( ;´Д`)

 

 

ということで、兜パーツの位置再調整を行っていきました。

リューターは先端を交換すれば様々な用途で用いることができますので、

持っていて損はないと思います。

 

 

塗装自体はあと少しなので、

パテが硬化次第マスキング塗装最後のラストスパートかけます。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

旧ブログはこちら。
私もよく使ってます!

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Archive

Category