【ミニプラ・コンドルワイルド】完成版レビュー!!


こんばんは

最近ジム行けてないtomoshooです。

痩せていく。。。

 

 

ということで今回は、コンドルワイルドの完成版レビューをしていきたいと思います!

今回は写真中央にあるキューブコンドルについて紹介していきたいと思います。

他の完成版レビューはロゴ作りとか結構大変なんでもう少々お待ちください。。。

 

 

 

素組みはこちらで紹介しています。

【ミニプラ・コンドルワイルド】素組みレビュー・改修点洗い出し!!

 

 

制作過程はこちらでまとめています。

【ミニプラ・コンドルワイルド】制作過程まとめてみました!

 

 

まずはキューブコンドル、キューブモードから。

毎年恒例の、劇場版で登場するキャラです。

きれいな立方体にまとまってます。

 

 

反対側から。

キューブゴリラに追加パーツが加わったマイナーチェンジのようなジュウオウキューブです。

 

 

追加パーツの頭部と、尻尾パーツを取り付けて動物モードに。

img_22182

元デザインがゴリラだったとは思えないくらい

ちゃんとコンドルしてますね。

 

 

反対側から。

img_22192

尻尾部分の金のモールドはすべて別パーツ構成になっています。

これは本当に素晴らしいです。

 

 

スタンドを使って空を飛んでる感じで。

img_22212

首の根元の部分は結構目立つ箇所なので、

肉抜き穴埋めをした甲斐がありましたね。

 

 

デザインの元ネタであるキューブゴリラと比較してみました。

キューブモードだとそっくりですね。

 

 

 

ですが動物モードになるとびっくりするくらいシルエットが変わります。

img_22322

よくここまで違いを表現できたと思います。

 

 

お次は合体です。

キューブコンドル、キューブエレファント、キューブタイガーの3体が合体します。

 

 

3体のジュウオウキューブが合体して、コンドルワイルドに。

img_22532

私は劇場版を見ていないんですが、悪役なんですね。

プロポーションはジュウオウワイルドと基本的には同じです。

胸部の金色の部分は別パーツとなっています。

 

 

反対側から。

img_22542

腕の反対側は、肉抜き穴が割と目立つ箇所なので

埋めておくと良いです。

 

 

ミニプラ版オリジナルギミックとして、

キューブコンドルの頭部パーツに持ち手が付いており

銃のように持たせることができます。

img_22562

もともと武器の無いロボで、手持ち無沙汰だったのでちょうどいいですね!

 

 

2枚ほどポージング。

img_22572

img_22582

頭部の可動域は若干狭いのですが

腕の可動は十分にあるので、割と幅広くポージングできます。

 

 

 

最後はサムネです。

condorsamune

コンドルワイルドの完成版レビューをしていきました。

 

金色部分が本当に細かく別パーツになっており、

マスキングの手間もかなり省くことができました。

 

追加パーツが加わったおかげで動物モードは劇的にシルエットが変わったのですが、

ロボモードでの可動域はほとんど変わることなく良好でしたね。

 

 

悪役っぽいバイザー風の頭部デザインがグッときました。

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ


About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

旧ブログはこちら。

Search

Archive