【まとめ】ミニプラの入手方法について・その②


こんにちは

 

ワンフェスが楽しみなtomoshooです。

前回の記事に引き続き、今回もミニプラの入手方法について紹介していきます。

 

 

前回は、

1.発売されて1年以内のミニプラを入手する方法

について説明していきました。

発売されて一年以内であれば、比較的容易に入手することが出来ます。

 

 

今回は、

2.発売されて1年以上経過したミニプラを入手する方法

についてです。

 

そもそもミニプラは、

「プラモデル」

ではなく、

「食玩」

というジャンルのおもちゃです。

 

その為、プラモデル屋さんではなく、スーパーやコンビニを中心として取り扱われているのです。

 

 

そして食玩は、基本的に再販はありません。

つまり、プレミア価格での購入となってしまいます。

基本的に過去のミニプラを購入するには、

定価以上の値段となるのはほぼ確実だと考えてください。

 

 

戦隊シリーズが放送される1年以内かつ最初に発売される1号ロボであれば、

半年後くらいに1度再販されることはあります。

 

 

しかし、付属シールの仕様が異なっていたり

(初版は通常のシール、再販版はキラキラのシール等)

 

 

プラスチックの仕様が異なっていたり

(初版は普通のプラスチック、再販版はクリアやラメ入りのプラスチック等)と、

 

スタンダードなバージョンのミニプラを店頭で入手できる機会は結局少ないのです。

 

 

結論としては、現在放送されていない戦隊シリーズのミニプラを入手しようとした場合、

入手難易度はぐっと上がります。

 

 

ということで終了したシリーズのミニプラの入手方法について説明していきます。

 

 

まず1つ目はこれです。

  • ネットショッピングで購入

現行のシリーズに比べ、入手できる種類は減ってしまいますが、

ものによってはネットショッピングで入手できるものもあります。

 

メリットとしては

全国どこでも購入することができるということ、

発売直後でなくても在庫があれば購入することができるということ、

商品の状態が良いということ、

 

デメリットしては

送料が必要であること、

箱買い(12個入り1セット)しか選択肢がない場合もあるということ、

プレミア価格である場合があること、

などが挙げられます。

 

 

過去のミニプラを入手したいと思った場合は、まずネットショッピングで調べてみるべきだと思います。

 

次の方法はこれです。

  • ヤフーオークションで購入

個人的に過去のミニプラを入手する一番有力な方法だと思っています。

私自身、昔はヤフオクでミニプラを探すのが日課だった時期もありました笑

 

ヤフオクのメリットとしては、

全国から出品者が利用する為、品ぞろえが豊富であるということ、

運が良ければ格安で落札することが出来るということ、

が挙げられます。

ごくまれにですが、思わぬレアものが出品されていたりするので驚きます。

 

 

デメリットしては、

必ずしも状態が良いとは限らないということ、

自分で決まった時間に落札しなければならないということ、

競争相手が多ければ、価格が高騰してしまうこと、

落札後の手続きが面倒であるということ、

などが挙げられます。

 

特に組み立て済みのミニプラを落札する際は、

パーツに欠損や破損はないか、シールは付属しているかなど

細かいところに注意してください。

 

 

次に挙げられる方法はこれです!

  • まんだらけなどのリサイクルショップで購入

店舗は全国いろいろな場所にあるので、試しに行ってみるのも良いかもしれません。

 

メリットとしては、

ネットや電話で事前に調べてから購入することができることや、

店舗によっては無茶苦茶安く購入できることもある

でしょうか。

 

デメリットとしては、

そもそもあまり置いていない、

人気商品は、オークションで買う場合よりも若干高い価格設定となっていること

が挙げられます。

 

福岡に住んでいた頃、

アバレンジャーシリーズのミニプラ全種類を

組み立て済み欠品なしシール貼り済みで

10000円以下で購入できた経験があります。

この価格は、ヤフオクだとありえないくらい安い値段設定だと思います。

 

そういった思わぬ出会いがあるのがリサイクルショップの1番のメリットだと思います。

 

 

 

最後はこれです。

  • フリーマーケットで購入

これはあまり期待せずに行くことをオススメします。

まあ、フリーマーケットってそんなもんですよね!笑

 

メリットとしては、

競争率が低いということです。

 

デメリットとしては、

お目当てのものは滅多に見つからないということ

が挙げられます。

 

 

そもそもミニプラがフリーマーケットに出品されることが稀です笑

なんかあったらいいなーくらいの気持ちでいくといいかもしれません。

 

 

ということで過去作品のミニプラを入手する方法について書いてみました。

 

他にもこんな良い方法あるよーっていう意見がありましたら

是非教えてください!追記します!

 

この記事が、ミニプラを集めるきっかけになってもらえると嬉しいです。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

食玩といえばあみあみ!

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category