【ミニプラ・プテライデンオー】肘関節の追加!!


こんばんは

首を寝違えたtomoshooです。

めっちゃ痛い。

 

 

ということでプテライデンオーの製作紹介していきます。

今回はこれ!!

腕パーツですね。

 

 

プテライデンオー単体の時は、ひじ関節があるのですが、

他の獣電竜を腕として装着した時は相変わらずひじ関節がありません。

 

 

肘関節があるとないとではポージングの決まり方が全然違うので、

肘関節、追加していきましょう!!!

 

 

 

 

いきなりですが、こんな感じに肘関節を仕込んでみました。

使用したのは、ロールスイングジョイントの中。

元の軸穴は残しておくのがポイントです。

これで、合体時もひじ関節を追加することができました。

 

 

ついでに、裏側のディティールも追加しておきます。

肉抜きでスカスカだったのですが、プラ棒を切って入れただけです。

意外とそれっぽくなったので良しとしましょう!!

 

 

ということで大事なひじ関節の改修が終わりました。

今回の肘関節は、めちゃめちゃ曲がるようになったわけではありませんが、

ニュアンス程度に角度が付けられるようにはなりました。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

食玩といえばあみあみ!

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category