【ミニプラ・ジュウオウワイルド】制作過程まとめてみました!


こんばんは

宅飲み推進派のtomoshoです。

安いし気楽だし最高です。

 

 

ということで今回は、ジュウオウワイルドの

これまでの制作記事を一気に紹介していきます。

 

各ページのリンクを貼ってあるので、その記事に飛ぶこともできます。

 

素組み状態はこちら。

【ミニプラ・ジュウオウワイルド】素組みレビュー! !

ジュウオウキングに引き続き素晴らしいパーツ分割のキットです。

 

 

まずは頭部の可動域拡大ですね。

img_02702

お手軽で効果的な改修です。

 

 

ビッグワイルドキャノンの製造番号の処理も行いました。

img_02872

実は合体時には効果的な改修です。

 

 

タイガーの数字のモールドを再現しました。

img_02782

これ本当に大変でした。

 

 

4回にわたって、エレファントの肉抜き穴処理を行いました。

img_03272

その1

その2

その3

その4

毎回干渉箇所を確認しながらの穴埋めだったのでこれも面倒でしたねー。

 

 

モグラの製造番号の処理を行いました。

img_03152

すっごく細かい作業でした。

 

 

ワイルドキャノンのピンを切り取り、変形ギミックの改修を行いました。

img_03122

ぱっと見変わりませんが変形ギミックはガラッと変わっています。

 

 

肉抜き穴処理と、細かい解説をしました。

img_03232

パーツ数多かったですねー。

 

 

胴体側面のディテールを追加しました。

img_03162

タガネで丁寧に掘りました。

 

 

タイガーの合体時に生じた干渉箇所の修正を行いました。

img_03332

これは気づきませんでしたねー。

 

 

ゴリラの合体時に生じた干渉箇所の修正を行いました。

img_03382

これも全然気づきませんでした。

 

 

エレファントに用いたダークグレーの紹介です。

img_03322

 

 

エナメル塗料を用いた簡単で精度の高い塗り分け方法の紹介です。

img_03402

適材適所です。

 

 

制作過程はこんなもんです。

ジュウオウワイルドは干渉箇所を考慮するのに苦労しましたね。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

旧ブログはこちら。
プレミアム バンダイ

Search

Archive