【ミニプラ・リンライオン&リンカメレオン】カメレオンのクリアランス調整


おはようございます。

朝食はもっぱらバナナのtomoshooです。

コスパ最強です。

 

 

ということで今回はリンライオン&リンカメレオンの改修やっていきたいと思います!

 

改修していくのはこれ!

カメレオンの舌の部分です。この部分。。。

img_14842

 

 

こんな感じに伸縮するギミックがあります。

img_14852

DX版のギミックを再現していて素晴らしいのですが、

クリアランスがほとんどなく、全塗装するとなると塗装が剥げる心配があります。

というか絶対に塗装剥げます。

 

 

というわけで、全塗装しても塗装が剥げないように隙間をあけていきます!!

 

 

 

 

改修方法は簡単!

デザインナイフで口の部分を広げてやるだけです!!!

ですが、伸縮ギミックをなくしたくはないので、削りすぎには注意しました。

 

ということで削り終わったのがこちら!!!

img_14862

見栄え的にはほとんど分かりませんかね笑

口の内部をくりぬく感じでパーツとパーツの間に隙間を作っていきました。

 

 

組み立てるとこんな感じ。

img_14872

無改修の状態に比べて、口の部分を広げたため

立体的になったのがお分かりでしょうか。

 

 

舌を伸ばすとこんな感じ。

img_14882

クリアランス調整をすることで、

口の立体感が出るという副産物を得ることができました笑

 

改修については以上です。

 

クリアランス調整をしていきましたが、

結局は塗装してみるまでわかりません。

 

塗膜が分厚かったりするとやっぱり塗装剥げは起こってしまいます。

まあそれはしょうがないですね笑

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

旧ブログはこちら。
プレミアム バンダイ

Search

Archive