【ミニプラ・ガオイカロス】頭部の可動域拡大


こんばんは

ポジティブtomoshooです。

ネガティブは嫌いです。

 

 

ということでガオイカロスの改修紹介していきます。

今回はここ!!!

頭部ですね。

トランプマンみたいな顔してますね。

って分かりますかね?

 

そんなことはともかく、

この頭部、横を向くことができないんです。

 

ポージングの際、少しでも顔を横に振れるだけで

全然印象が変わってくるので

頭部に回転軸を追加していきたいと思います。

 

 

ここで気にしないといけないのが、変形機構です。

ガオファルコンからガオイカロスに変形するためのギミックを殺さずに

回転軸を追加しなければなりません。

 

 

まずはこれがガオファルコン時の頭部の位置。

 

 

変形させて、ガオイカロス時の頭部の位置です。

この変形機構に干渉しないように、回転軸を追加していきます。

 

 

 

 

まずは頭部パーツを取り出して。。。

 

 

ぶった切ります。

 

 

次に、プラ板とプラ棒を使って、回転軸を追加していきます。

元の長さと同じになるように調整しました。

 

次に、顎を引けるようにしていきます。

改修は簡単。

頭部を下から見た時の赤い四角の部分を削り取るだけです。

 

 

始めはこの状態だったのが。。。

 

 

ここまで顎を引くことができるようになりました。

これがすごく素立ちのかっこよさに影響してくるんですねー!

 

ということでこれで改修は完了です。

 

ガオファルコン時と、

 

 

ガオイカロス時。

どちらもギリギリ干渉せずに変形させることができ、

かつ顎を引くこともでき、

かつ回転軸を追加することができました。

 

この改修は干渉箇所の調整がとにかく時間がかかりましたねー。

ですが、効果的な改修です。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category