【ミニプラ・ゴセイグレート】尻尾の肉抜き処理


こんばんは

昔は猫背だったtomoshooです。

今は昔ほど猫背ではなくなりました。

 

 

ということで今回もゴセイグレートの改修を紹介していきます。

今回はこのパーツ!!

ゴセイドラゴンの尻尾です。

このパーツ、ゴセイグレートの武器になり、とっても重要なパーツなのですが、

ご覧のとおり片側が肉抜きでスカスカなんですね。

 

せっかく大きくてかっこいい武器なので、

ここの部分はちゃんと改修していきたいと思います!

 

 

 

 

色々改修した結果。。。

 

こんなんなりました。

昔は途中の写真とかこまめに撮っていなかったんですよねー。

段階ごとに撮ってるんですけどね笑

 

詳しい改修手順としては、

まずパテ(黄色い部分)で一通り肉抜き穴を埋めて成形した後に、

気泡や隙間の処理を瞬間接着剤で埋めました。

 

その後に、プラ板でディテールを追加しています。

 

実際に持たせてみるとこんな感じ。

ソードっていうか、完全に鈍器ですよね。

でもでかくてハッタリが効いてかっこいいです。

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ


About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

旧ブログはこちら。
プレミアム バンダイ

Search

Archive