【スーパーミニプラ・バイオドラゴン】甲板の固定用突起を取り除いて、ディテールをつなげていく!!


こんばんは

気温がちょうど良すぎる tomoshoo(@tomoshoo1) です。

最高に過ごしやすい。

 

 

ということでバイオドラゴンの改修やっていきます。

今回手を加えていくのはこれ。

空母形態の、甲板部分です。

1パーツ構成でかなりの大きさのこのパーツ。

塗装箇所も多めで、ここはマスキング塗装で塗り分けていくとして。。。

 

 

気になった箇所が一点。

バイオジェット用の、ストッパー的な突起があるんです。

このおかげでバイオジェットを置いた時に位置がずれにくくなっているのですが、

劇中には突起はないんですよね。

 

ディスプレイする時も、ガシガシ動かすわけではないので

この突起は取り除いちゃいましょう!!

 

 

 

 

ということで、まずは突起を大雑把にニッパーで取り除きます。

最終的に表面処理で整えるので、えぐりすぎなければOKです。

 

 

2号用の突起はこれだけで完了なのですが。。。

1号用の突起は、モールド部分と被っちゃってるんです。

パネルラインが消えてしまっているので、ここは手を加えて復活させましょう!

 

 

 

 

使うのはWAVEのマイクロチゼル。

比較的安価に色々な幅を揃えられるのでおすすめです。

 

 

ガイドテープを貼って。。。

 

 

ラインを繋げるようにして筋彫りをしていきます。

綺麗なラインが彫れました。

まっすぐなラインはフリーハンドだとなかなか難しいので、ガイドテープは必須です。

 

 

改修はこれで終わり。

実写版と比べると結構気になる箇所だったので、是非取り入れてみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category