【ミニプラ・コジシボイジャー】たてがみをひたすらシャープ化していく!!


こんばんは

ルパンレンジャーVSパトレンジャーが面白すぎる tomoshoo(@tomoshoo1) です。

毎回すごく楽しませてもらってます。

 

 

ということでいきなりですが、今回からコジシボイジャーの製作に取り掛かります!!!

 

 

改修していくのはこれ!!!!

頭部です。

基本的な造形は問題ないのですが。。。

 

 

劇中版と見比べると、たてがみの先端がゆるーいんです。

頭部は特に気合いを入れたい箇所なので、

たてがみの形状を劇中に近づけていきたいと思います。

 

 

 

 

サイドのこのたてがみパーツを。。。

 

 

ヤスリで慎重に削り込んでここまでシャープ化させました。

特別な道具は使っていません。

削りすぎないように丁寧に削り込んでいくだけです。

 

 

反対側も同様に。。。

 

 

こんな感じにシャープ化。

こういうのは数をこなして、

紙ヤスリの削れ具合とかを感覚をつかんでいくしかないのかなって思いますね。

 

 

両サイドのシャープ化だけではバランスが悪いので、

他の箇所もシャープ化。

微妙な違いですが、やるとやらないとではキリッと感が全然変わってきます。

 

 

ということで顔周りのシャープ化が全て終わりました。

 

このように、問題なくたてがみを閉じることもできます。

改修は以上です。

 

顔周りは仕上がりにすごく影響するので、

劇中と見比べながら丁寧にシャープ化させていきました。

 

この調子で改修進めていきますよ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category