【ミニプラ・キシリュウネプチューン】サンプル展示撮ってきたらリュウソウル・ナイトモードの詳細が明らかに!!


こんばんは

楽しみが多すぎのtomoshooです。

待ちきれない。

 

 

昨日紹介したジェネシックガオガイガー。

【スーパーミニプラ・ジェネシックガオガイガー】サンプル展示見に行ったら迫力すごかった! !

 

その右隣には、実はミニプラ・キシリュウネプチューンが展示されていたのです!!

ということで今回は、キシリュウネプチューンの先行展示を紹介していきたいと思います。

こちらも発売直前ですね。楽しみすぎます。

 

 

こちらがミニプラ・キシリュウネプチューン。

足を閉じた立ち姿もいいですね。

 

もともとそんなにカラフルな色分けではないので、

シールと成型色で色分けはそこそこ再現できてます。

 

上半身、下半身と詳しく見ていきますよー!!!

 

 

まずは上半身。

首は安定のボールジョイントでした。

公式の写真だと顔がもっと見えるんですが、この展示だとかなり隠れてます。

 

もしかして、差し替えとかで2パターン再現できるやつ!?

これ期待していいやつですよね。

 

 

腕ヒジ関節があるのはもちろんの事、ロール回転軸も備わってます!!

これは嬉しい。

腰も回転してますねー!

 

 

武器の片側はがっつり肉抜きされてました。

まあこれはしょうがないかなー。

改修ポイントですね。

 

 

お次は下半身。

しっかりとした造りです。

足首の設置性もかなり良さそう。

 

 

 

 

そして個人的にすごく気になってたのが、こちらの

リュウソウル・ナイトモード!!

間近でじっくり見てきましたよー!!

成型色は赤1色で、色分けは全てシール。

 

 

股関節と膝に可動軸があるのは公式写真で分かっていたのですが、

右腕も別パーツになっていて回転するみたいです!!!

頭部は胴体と一体成型で完全固定です。

 

 

これ、頭部の塗り分け難易度めちゃめちゃ高そう。。。

筆塗り大活躍しそうですね。

 

 

紹介は以上です。

ジェネシックガオガイガーと同様、発売直前なキシリュウネプチューン。

 

ロボの完成度の高さはもちろんの事、

リュウソウル・ナイトモードやキシリュウオーの頭部が楽しみすぎます。

今回は手に取った時のサプライズ多そうなんだよなー。

 

 

ご予約はお忘れなく。

待ちきれません。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category