【SONY α7 ⅲ】ようこそ、フルサイズミラーレス。


こんばんは

オフ会が無事に終わって一安心のtomoshooです。

データが大量にあります。

 

 

ということで今回はカメラについて。

最近、オフ会の開催に向けて様々なカメラグッズを揃えてきました。

【CHIHEISENN】激安ミニ三脚使ってみたら見た目もコスパも良すぎて驚いた。

【Peak Design】もう戻れない。使ってみて感じたピークデザイン・キャプチャーの凄さ。

今回はその第3弾。

 

最後にして最大級のカメラ用品。

 

勇気を振り絞って決意しました。

 

 

今回紹介するのはこれ!!!!!!!

 

 


SONY

α7Ⅲ & SEL2470Z


ソニーのフルサイズミラーレスと、通しF4のズームレンズです。

ついに我が家にフルサイズ一眼と明るい標準ズームレンズがやって参りました。

選んだのは今、飛ぶ鳥を落とす勢いでどんどん勢力を拡大しているソニー機。

 

 

まずはボディーから。

外箱からすでに品格があります。

ソニーらしい黒を基調としたデザインです。

 

 

ボディーがこちら。

ミラーレスなので、本体は非常にコンパクト。

サイズは小さいのですが、性能は化け物級です。

キャノンやニコンと違って、少し角ばったデザインがすごく好きです。

 

 

背面は様々な操作ボタン。

タッチパネルも搭載されており、タッチでピントを合わせることもできます。

自分でカスタムできるボタンもあり、いろいろカスタマイズできそうです。

 

 

合わせて購入したズームレンズ。

実は今まで明るいズームレンズを持っていなくて、

プラモの撮影も単焦点をずっと使っているのですが、

 

オフ会や旅行の撮影ではやっぱり広角の写真も撮れないとダメだなと感じ、

1本目のレンズは24-70mmかつ明るめの標準ズームを選びました。

レンズキットに付属する暗めのレンズは結局使わないので、

それなら思い切ってちゃんとしたレンズをという結果です。

 

 

革製のケースも付属します。

これだけで高そう。

 

 

今回のカメラは本当に大切にしていきたいので、

タッチパネル用のフィルムやレンズカバーも合わせて購入。

レンズとか資産ですからね。

めちゃめちゃ大切に使います。

 

 

そしてお待ちかねのドッキングです。

 

 

 

 

これが、tomoshoo史上最強のカメラです!!!!

もう使い始めてしばらく経ちますが、

改めてかっこよすぎる。

しびれます。

 

 

こんなかっこいい物体で

写真撮ったり動画が撮れるんだから、

カメラって本当に素敵だ。

 

 

レンズもメタル製で質感が最高。

本体はコンパクトですが、

フルサイズのレンズだけあってレンズはかなり大きいですし、重さもあります。

 

 

本体よりレンズの方がでかいんじゃないかっていうレベル。

 

 

このカメラ、フルサイズなのはもちろん

4K動画も撮れちゃうんです。

瞳オートフォーカスっていうめちゃめちゃ優秀なオートフォーカス機能もあり

ポートレートも大得意です。

 

 

本当に、夢のようなカメラなんです。

YouTubeでもプロカメラマンの方が、

「今市場で購入できるもっともコスパのよいカメラ」

だと言ってました。

 

 

私には有り余るほどの性能のこのカメラで、

もっともっと食玩の良さを伝えていきます。

昨日開催したオフ会でも、写真・動画撮影しまくりました。

もっともっと表現の幅を広げて、たくさんの人に知ってもらえたらと思っています。

 

 

宝の持腐れにならないようにこれからもどんどん発信していきますよ!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category