【CHIHEISENN】激安ミニ三脚使ってみたら見た目もコスパも良すぎて驚いた。


こんにちは

創動オフ会に向けて色々と準備を進めているtomoshooです。

毎回新しい事を取り入れていきたいです。

 

 

ということで今回は、機材紹介。

 

創動オフ会用の撮影機材としてミニ三脚を購入し、少しだけ使ってみたので紹介していきます。

購入したのは、「CHIHEISENN」というメーカーのミニ三脚。

 

私はセールで購入したので、さらに数百円安く購入できました。

 

 


マットで統一された質感


こちらがミニ三脚本体。

色はブラック一色で、マットな質感なのも好みでポイント高いです。

脚にロゴ入りのシールが貼ってありましたが、剥がしちゃいました笑

 

 

手に持ってみるとこんな感じ。

全長20.5cmとかなりコンパクトで、素材も樹脂製なので軽いですね。

旅行に持って行っても全くかさばりませんでした。

 

 

展開した状態がこちら。

ストッパーなどは特になく、スムーズに展開することができます。

差し色や、余計なデザインが一切ないのが良いです。

 

 

カメラを取り付けてみるとこんな感じ。

取り付けたのはCanonのEOS80D。

【カメラ】一眼レフ歴6年目にして、ついに脱初心者しました。

ミラーレスに比べると決して軽くはないカメラですが、問題なく保持できています。

質感も似ているので統一感があり、まるで純正品のような一体感。

 

 


3段階の高さ調節機能


脚の部分は、角度を変えることができるようになっています。

これは、一番脚を広げた状態。

 

 

脚の根元部分にあるシリンダーを回転させることで、脚の開き具合を狭めることができるんです。

単純な構造ですが、がっちり固定されています。

 

 

脚の開き具合を狭めることで、カメラの位置を数センチ高くすることができました。

更に機能があるんです。

 

 

 

 

脚の長さを伸ばすことで、もう1段階カメラの位置を高くできるんです!!!

これで、最初の状態より10cm近く高い位置でカメラを固定することができました。

 

 

伸縮は3本の脚をスライドさせることで行います。

レールも含めてすべて樹脂製なので、金属製ほどのスライドのスムーズさはありませんが

その分本体の軽量化につながっているので一長一短って感じですね。

 

しかし、このコンパクトさで状況に応じて細かく高さを調節できるというのはすごく便利です。

実際に私も旅行の際に、高さ調節はかなり使いましたね。

 

 


自由雲台付きで角度も自由


カメラ取り付け部は自由雲台になっているので、角度調節は自由。

 

 

地面に低く設置して仰ぐようなアングルで撮影も可能です。

夜景の撮影とかも、これ1つでいけるかも。

 

 

こんな感じで角度を調節すれば、自撮りも可能です。

自由雲台やっぱすごい。

 

 


スマホも取り付け可能


さらにスマホ撮影用のホルダーも付属します。

内蔵のバネで幅を調節できるので、どんな大きさのスマホでも固定可能です。

 

 

実際に私のスマホ(Xperia)に取り付けて、問題なく撮影もできました。

スマホ用ホルダーまでついて、お値段据え置きです。

 

 


試し撮り


比較のために、浅草寺に試し撮りに行ってきました。

まずはこちらが立った状態で構えて撮った写真。

まあ、ガイドブックとかによくある写真ですよね。

アングルも普通です。

 

 

一方、ミニ三脚を使って撮影したものがこちら。

建物がより一層迫力を増して見えますし、

人を見上げるアングルでダイナミックな雰囲気を醸し出しています。

 

 

カメラの位置が低いので、こんな写真も簡単に撮れます。

シンケンオー×浅草寺のコラボです。

 

 

今回は一眼レフで撮りましたが、

スマホでも一味違う写真が簡単に撮れると思います。

 

 

紹介は以上です。

むちゃくちゃ安くて見た目も悪くなかったので購入し、使ってみましたが

予想以上にちゃんと使えてびっくりしています。

本体が軽くてコンパクトなので、旅行に持って行っても邪魔にならないのもよかったですね。

これ1つあるだけで撮影の幅がぐっと広がるので、ぜひ試してみてほしいです。

 

 

これ使って、オフ会でもダイナミックな写真撮ってみようと思っています。

 

 

有名メーカーManfrottoのミニ三脚を選ぶのももちろん良いと思います。

重量は重くなりますが、よりかっちりした作りです。

伸縮機能付きだと、値段は倍くらいします。

 

 

重たいカメラだとよりがっちり保持できる方がいい気はしますけど、

スマホや小型のカメラだったらCHIHEISENNの三脚で十分だと感じましたね。

 

 

とにかく、気軽に変わった写真を取れたり、集合写真も簡単に撮れるのでぜひお試しあれ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category