【ミニプラ・キシリュウオースリーナイツ】アンキローゼ頭部の後ハメ加工!


こんばんは

やる気しかないtomoshooです。

頑張ります。

 

 

ということで今回もキシリュウオースリーナイツの改修やっていきます。

今回はこれ!!!

アンキローゼです。

 

 

頭部と胴体がパーツ分割で色分けされていてなかなかいい感じの構造です。

ですが、1点気になるところがあるんです。

 

 

それが、上から見たときの頭部のパーツ分割線です。

ぱっくりいっちゃってます。

この線を消すためには、パーツを接着させて合わせ目を消す必要があるのですが。。。

 

 

この頭部、挟み込み方式で

一度組み立てると分解できない構造になっているんです。

入り組んだパーツ分割になっているので、マスキングの手間を省くという意味でも

ここは後ハメ加工をして、分解できる構造に改修していきましょう!!!

 

 

まずは頭部側の改修。

 

 

2つあるピンのうち、首に近い方のピンだけをカットします。

反対側も同様です。

 

 

ピンを切り落としたものがこちら。

見栄えには影響しないので問題無しです。

 

 

 

 

お次は胴体側の改修。

 

 

接続部分を、点線に沿ってカットしていきます。

 

 

切り落としたものがこちら。

こちらも組んだ後は隠れる箇所なので

深く気にせずザクっといっちゃって問題ないです。

 

どちらの改修も、ニッパーさえあれば秒で終わります。

デザインナイフだけだとちょっと面倒かも。

 

 

たったこれだけの改修で、頭部と胴体を着脱できるようになりました。

これで安心して頭部の合わせ目消しができます。

 

改修自体はすごく簡単なので、是非お試しあれ!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category