【ミニプラ・キシリュウオースリーナイツ】腕内側の肉抜き穴埋め&ディテールアップ!!


こんばんは

ゴーイングマイウェイで行きたい tomoshoo(@tomoshoo1) です。

我が道を行くぞ!!

 

 

ということでキシリュウオーの改修進めていきます。

今回はこれ。

キシリュウオーの腕パーツです。

 

 

以前の改修で、銃口のディテールアップ改修は終わっています。

【ミニプラ・キシリュウオースリーナイツ】銃口の再現!!

 

 

この腕、内側がスカスカなんです。

しかも表側は結構複雑な形状なので、

肉抜き穴を埋めるにしてもあまりのっぺりとしたディテールにはしたくないなと思ってました。

 

 

腕は結構目立つ箇所なので、ここはひと手間加えることで

表側と同じようなディテールを再現していきましょう!!!

 

 

まずはパテでざっくりと埋めます。

表側の形状に合わせて、

右上部分は段差を作って立体的な形状にしています。

 

この時点で表面処理まできっちりやっておくことをお忘れなく。

 

 

 

 

次に、プラ板を細かく切り出します。

大きさは大体6mmくらいですね。

 

 

あとは、表側のディテールに合わせて貼り付けます。

両端は瞬間接着剤でくっつけることで、隙間をなくします。

 

 

反対側も同じ改修をすれば完成です。

完全再現とまではいきませんが、

少しは説得力のあるディテールになったかな。

 

 

目立つ箇所かつそこそこ複雑な造形だったので、

一手間加えて肉抜き処理をしてみました。

 

改修も終盤ですよー!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category