【ミニプラ・キシリュウオーファイブナイツ 】タイガランスの胸飾りを徹底的に作り込んでいく!!


こんばんは

リフレッシュしたtomoshooです。

いい写真いっぱい撮れました。

 

 

ということでキシリュウオーファイブナイツの改修進めていきます。

今回はこちら!!!

タイガランスの胸飾りパーツです。

 

ここ劇中のモールドは無くて、シールを上から貼ることで再現する方式なんです。

ですがシールを貼る方式の場合、立体感がなくのっぺりした胸部になってしまうんですよねー。

 

胸回りはすごく目立つ箇所ですし、かっこいい造形なので

ここは気合い入れて立体で再現していきたいと思います!!!

 

 

まずは下準備。

余計な箇所をくりぬいたり、両端を削り込んでシャープにしたり

余計な突起や接続用のピンを削り落としたりしました。

こんな感じで地味に色々手加えてます。

 

 

 

 

次に、くりぬいた箇所にはめ込む用の造形を作っていきます。

まずはマスキングテープでざっくり形をトレース。

 

 

トレースしたマスキングテープをプラ板に貼り付けてプラ板を切り出し。

さらにプラ板をもう一枚貼り合わせて、牙のようなディテールまで再現しました。

 

 

先ほどくりぬいた箇所に、作ったディテールをはめ込みます。

多少微調整して、ぴったりはまるようにしました。

 

 

お次はプラ板をめちゃめちゃ細長く切り出します。

3種類の長さで計6本分。

 

 

あとはそれを接着させれば今回の改修は完成です。

胸部パーツのディテールアップは一旦ここで完了。

 

元々あった接続用の軸と軸穴は、使わなくても問題ないので肉抜きの時に埋めます。

そのほかにも数箇所肉抜き穴埋めして、ちょっとだけモールド加えたら完成の予定です。

 

 

めちゃめちゃ細かな作業でしたが、ここ手を加えると加えないとでは大違いなので気合い入れました。

完成版の出来をお楽しみに!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category