【ALL-BLACK】お手頃&塗装いらずで完成。Apple Pecil 2を全部黒にカスタマイズしました。


こんばんは

使っているものは出来るだけお気に入りのもので揃えたい tomoshoo(@tomoshoo1) です。

大事なモチベーション維持方法です。

 

 

ということで今回は、iPad Pro用の第2世代Apple Pencilについて。

今や写真の現像や画像編集の際に欠かせない、超お気に入りツールの1つです。

【林檎鉛筆】Apple Pencil買ったら夢が広がりまくって楽しすぎた。

サムネ製作とかこれないと無理です。

 

 

そんなApple Pencil、ご覧の通り真っ白です。

カラーバリエーションなんてものはありません。

純白1種類のみです。

 

 

身の回りのものは出来るだけ黒で揃えたい私。

 

 

真っ白なアップルペンシルを少しでも黒に近づけるため、

以前シリコン製のラバーケースを購入しました。

アップルペンシルの大半のカラーリングを好みの色に変えることができるうえに、

タッチ機能やiPadとの接続も問題なく使える。

 

 

しかも約1000円で2つも付属し、とてもお買い得なカバーです。

【Applepencil】第2世代用シリコンケースで、無敵のアップルペンシルが完成しました。

こちらの記事でも詳しく紹介しています。

 

 

これまでは、シリコンカバーだけを取り付けた状態で長い間使用していました。

 

 

で・す・が!!!

 

 

欲を言うとペン先の白が気になるんです!!!

先っぽだけ真っ白な輝きを放っているんです。

ここだけがずっと気になっていました。

 

 

そんな私の気がかりが、ついに解消されたのです。

そこで今回は、ついに完成した“ALL-BLACK Apple Pencil 2”

のカスタマイズ方法について紹介していきます。

 

 


吉川優品

Apple Pencil 2 ペン先 ブラック


今回新たに導入したのがこちら。

 

 

吉川優品というブランドの、アップルペンシルの交換用ペン先です。

パッケージすごいちゃんとしてました。

 

 

中身はこんな感じ。

ペン先本体、メッセージカードとハート型の折り紙。

 

 

折り紙は和紙っぽいもので折られていて、中に何か書かれているわけではありませんでした。

シンプルにサービスですね。

こういうのつけてくれるメーカーってなかなか珍しい気がします。

 

 

こちらがペン先本体。

2つ付属します。

 

 

ペン先はネジのようになっていて、簡単に交換できます。

 

 

 

 

改めてご覧ください。

真っ白だった第2世代アップルペンシルが、見事に真っ黒になりました。

シリコンケースはマットな質感で、ペン先はつやありの質感となっています。

 

 

iPadに取り付けた時の一体感半端ないです。

もう文句のつけるところがないです。最高。

 

 

気になる使い心地ですが、全く変わりないです。

【2019年版】初心者向け模型用コンプレッサー徹底解説!選ぶポイントや比較、おすすめも大公開!

先日公開したコンプレッサーの徹底紹介記事のイラストも、

交換したペン先を使って問題なくお絵描きできました。

 

 

嬉しすぎて、ワンペーパーで紹介画像まで作っちゃいました笑

もちろんこれも”ALL-BLACK Apple Pencil 2″を使って作りました。

 

 

紹介は以上です。

 

塗装などの特殊なことをすることなく、

お手軽に第2世代のアップルペンシルを黒にカスタマイズする方法について紹介していきました。

 

使い心地はノーマルなものと変わらず使うことができるので、

真っ白なのが気になっている人には是非試してみて欲しいです!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category