【創動】仮面ライダービルド アクションガーディアンズ レビュー!!


こんばんは

レビュー祭りが終わらないtomoshooです。

このまま今月レビューだけで終わるんじゃないでしょうか笑

 

 

ということで今回もレビューです。

今日紹介するのはこれ!!!

 


創動 仮面ライダービルド

アクションガーディアンズ


仮面ライダービルドの食玩シリーズ「創動」より、ガーディアンズのみがラインナップされたセットです。

仮面ライダービルドにおいて、ガーディアンズはいわば「雑魚キャラ」。

まさか雑魚キャラだけのセットが発売されるなんて。。。

 

 

どうかしてるけど最高だぜ!!!

 

 

ということでまずは外箱から。

今回のBOXは8個入り。

全5種類なのですが、BOX買いすると色々お得だということで箱買いしました。

 

 

ラインナップは、1、4、5が1個、2が3個、3が2個という構成。

おそらくどのBOXもこのアソートだと思われます。

 

 

内箱一覧がこちら。

オレンジのパッケージで、無駄に登場人数が多いです。

 

 

反対側から。

裏側もすべて異なるデザイン。

やられた姿がメインで載ってるパッケージって異色すぎます笑

 

 

上部は共通デザイン。

 

 

 

 

1BOXすべて開封すると、5体のガーディアンが手に入ります。

わらわらしてる感じいいですね。

1つずつ詳しく紹介していきます。

 

 

ファウスト・スーツタイプガーディアン

1箱で完成します。

作業服の造形リアルでいいですね。

 

 

反対側から。

プロポーションや可動域はライダーと同等。

干渉箇所が少ないので可動域は1番広いかもしれません。

 

 

東都・スーツタイプガーディアン

基本的な造形はファウストのスーツタイプと同じ。

胸元と背中のロゴの箇所のみ異なる造形となっています。

 

 

反対側から。

脚部やベルトの黒は塗装です。

 

 

スーツタイプの上半身アップ。

頭部は共通。

上半身の造形も、ほぼ共通ですね。

 

 

下半身アップ。

布の質感がリアルに表現されています。

黒い方のファウスト・スーツタイプはほぼ塗装箇所なしの真っ黒です。

 

 

ファウスト・アーマータイプガーディアン

アクションボディとクロスアーマーを組み合わせることで完成します。

スーツタイプとは異なり、全身複雑な色分けですね。

 

 

反対側から。

背面は黒成分多め。

 

 

上半身のアップ。

額の模様と、胸部の模様はセットです。色分けはどちらもシール。

胸部のアーマーや腰のベルトは細かく塗り分けられています。

 

肩や腕のパイプのようなディテールはシールですね。

 

 

下半身のアップ。

太ももやスネのアーマーは取り外しはできず、固定です。

 

 

頭部と胸部のバリエーションは5種類も用意されており、

1BOX購入することで全てのバリエーションを再現できるようになっています!!!

 

ということで以下5パターンです。

 

北都バージョン

 

西都バージョン

 

東都バージョン

 

ファウストバージョン

 

 

財団Xバージョン

 

 

BOXにはアクションボディが3種類ほど付属するため、同時に3種類のアーマータイプを並べることができます。

頭部と胸部が1セット余ったので、

写真中央のアーマータイプはシールを貼らない状態にしてみました。

 

 

 

 

武器のセーフガードライフル

1BOXで8個の武器が付属します。

持ち手の箇所が違ったり成型色が違ったりと、実はいろんな種類があります。

 

 

まずは銃モード。

長さ的に脇に構える感じがちょうど良いです。

 

 

剣としての持ち手バージョンがこちら。

銃バージョンとは造形が異なります。

 

 

銃モードで2色、剣モードで2色のバリエーションがあります。

さらに成型色版と塗装版もあります。

 

 

スタンドは5個付属。

ひたすらに増えていくスタンドです笑

 

 

ということで色々遊びます!!!

敵側ライダーと並べると雰囲気でますね。

ガーディアンの所属はバラバラなのはご愛嬌ということで笑

 

 

対峙する感じで。

1体だけじゃなくて、複数あるってのがまたいいですよねー。

 

 

派手にぶっ飛ばされて。

殴られたり蹴られたり、ガーディアンズも大変そうです。

ですが、こういう雑魚キャラがいるからこそ、主役ライダーが引き立つってもんです。

 

 

最後はサムネで。

紹介は以上です。

ラインナップの全てが雑魚キャラという、非常に珍しい今回の創動。

 

スーツタイプは作業服の質感がとてもリアルで良かったですし、

アーマータイプは予想以上に色分けもきっちりしていて、よくできてるなと感じました。

 

5つのバリエーションもちゃんと再現できるってのもポイント高いですね。

 

5種セットも良いですが、ちゃんとアソート考えられてるので1BOXで購入することをお勧めします。

何より、ライダーがボコボコにしてるシーンを再現できるってのがすごく良い!!

雑魚キャラなんで気がねなく吹っ飛ばせますしね笑

 

 

敵の雑魚キャラばかりがラインナップされているこのシリーズ、次弾の発売も決定しています。

ハードガーディアンやカイザーが収録決定とのことで、どんなラインナップになるのか楽しみですね。

 

 

是非揃えて、ライダー達にぶっ飛ばさせてやってください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category