【ミニプラ・アルターズ】リュウソウジャーアルター足裏の肉抜きを、立体的に穴埋めしていく!


こんばんは

イベント準備中の tomoshoo(@tomoshoo1) です。

今年はアクティブな年にする!

 

 

ということでアルター達の改修やっていきます。

今回改修していくのはこちら。

リュソウジャーアルターの足裏です。

ご覧の通り、がっつり肉抜きされています。

 

 

足裏の改修って、見える機会が無いのであればスルーしてもいいかなと思えるのですが。。。

こういうポージングの際にがっつり見えちゃってるんですよね。

さすがにこれはスルーしづらいので、埋めていきましょう。

 

 

この足裏、のっぺりした平面ではなくて凹んだ箇所があるので

ひと手間加えることで凹凸をきれいに再現していきます。

 

 

まずは奥まった箇所の造形を作ります。

等間隔に切り出したプラバンを3枚貼り合わせて仕切りを作り、接着剤でしっかり固定させます。

 

 

横から見るとこんな感じ。

ここをパテの削り出しで再現しようと思ったら大変ですし、綺麗に仕上げるのは至難の業です。

 

 

両脚分、仕切りを作っておきます。

はみ出た個所は最後の最後で切り落とす予定。

 

 

 

 

あとは、広い面積の肉抜き穴埋めを普通にやっていくだけ。

広い面積の盛り付けに適している、木工用エポキシパテを使って穴を埋めていきました。

まずは大雑把な盛り付けでOK。

 

 

その後、細かな隙間を瞬間カラーパテで埋めて、平らにしていけば完成!

一手間加えることで、奥まった形状も綺麗に再現することができました。

 

 

凹凸のある肉抜き個所は、先に手強そうな箇所を処理しておくと進めやすいと思います。

他でも応用の効く手法なので、是非お試しあれ!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category