【ANIMAGEAR】アニマギア6 レビュー!!


こんばんは

新居の撮影が快適なtomoshooです。

色々考えて良かった。

 

 

ということで今回もレビュー。

やっと時間が確保できて、撮影も終わり

紹介していくのはこちらです!!!

 

 


アニマギア6


アニマギア第6弾となるアニマギア6です!

ストーリーも盛り上がってきております。

 

 


12/25追記

プレバン限定で、サクラギア、サクラギア絶のセットが予約開始されました!!

アニマギア サクラギア/サクラギア絶セット【プレミアムバンダイ限定】

※画像クリックでプレミアムバンダイの予約ページに移動します。

買い逃した方は是非!!!


 

 

 

今回もBOXで購入。

「忘却に立ち向かい 失われた過去を取り戻せー」

めっちゃシリアス。

 

 

今回のアソートはこんな感じでした。

相変わらずの不均一アソート。

第4弾唯一の均一アソートはなんだったのか。。。

 

 

内箱一覧。

 

反対側から。

 

上部。

いつものように今回も全5種類です。

 

 

今回のラインナップがこちら。

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

 

オニキスリベンジ(レオス)

強襲戦闘に特化したライオン型アニマギア。

ダークネスなライオンです。

 

 

反対側から。

ブリッツガンダムっぽく見えるのは私だけでしょうか。

 

 

両サイドから。

全身トゲトゲなディテールです。

設置性はかなりよくて、ポージングも安定してできます。

 

 

上半身のアップ。

両肩にあるのは推進機構。

頭部は額以外塗装での色分け、それ以外はシールでの色分けです。

 

 

下半身のアップ。

下半身はシンプルな人形構造。

 

 

両肩、背面、踵のパーツを組み替えることでモードチェンジ。

クロー城の武器となり両腕に装備されました。

3本爪のクローです。

 

 

手首は握り手と開き手の2種類が付属します。

 

 

ってことでポージング。

どちらの形態もバランス良くて、厨二っぽさ全開のダークネスなディテールが最高です。

 

 

ユナイトペンギオス(ペンギオス)

コウテイペンギン型のアニマギア。

個人的大注目のアニマギアです。

 

 

まずは分離状態の5体の小型ペンギンから紹介。

 

 

小型ペンギンは、3タイプで構成されています。

左から腕担当、頭部・胴体担当、脚部担当ですね。

最小限のパーツ構成ですが、どれもしっかりペンギンしてるのがすごい。

 

 

そして5体の小型ペンギンが合体してペンギオスに。

コウテイペンギンらしい頭部の造形が素敵です。

 

 

反対側から。

背面にはブースターらしきものもあります。

 

 

両サイドから。

力強い立ち姿で、フォルムも美しいですね。

 

 

上半身のアップ。

目の赤は塗装、それ以外はシールです。

むちむちの上半身最高。

 

 

下半身のアップ。

股関の造形は意味深ですね。。。笑

 

 

ってことでポージング。

ムチムチで可動域はかなり狭めなので、ポージングはあまりできなさそうです。

大事なのは合体ギミックなので、それは全然よし!!!

 

 

 

 

タンガーギガトプス(ギガトプス)

トリケラトプス型のアニマギア。

ラプトに続く2種類目の恐竜モチーフです。

 

 

反対側から。

全体的にかなりメカメカしいディテールになっています。

 

 

両サイドから。

ボーンフレームの構造は、他とは違い特殊な組み方です。

こんな使い方もあるんだなーって感じでした。

 

 

口は開閉可能。

目は塗装です。

 

 

変形してタンクモードに!!

パーツの組み替えで再現でき、余剰パーツなどはありません。

 

 

反対側から。

変形はかっちりしておらず、微調整が結構大変でした笑

 

 

両サイドから。

脚部が折り畳まれ、キャタピラになりました。

尻尾の砲台は側面に移動しています。

 

 

ってことでポージングを何枚か。

ポージングは控えめですね。

 

 

サクラギア

アニマギア史上初?となる人型のアニマギア。

登場人物の女の子、紅葉サクラがモチーフです。

 

女性型らしいシルエットを再現するため、フレームの構造が他の人型とは全然違います。

 

 

反対側から。

SNSを見ているとかなり人気ですよね。

 

 

両サイドから。

脚部はハイヒール型なのですが、特殊な構造で設置性はかなり安定しています。

この構造、ポージングさせるときにめちゃめちゃ良いんです!!

 

 

上半身のアップ。

髪のピンク、目、髪飾りは全て塗装。

それ以外はシールでの色分けです。

 

塗装箇所今までで一番多い気がします。

 

 

ポニーテールの髪型は2箇所のボールジョイント接続で角度を付けやすくなっています。

髪留めは・・・魚?

 

 

下半身のアップ。

足も細く、股関節の距離が近くなりより女性らしいシルエットに。

 

 

両腕の剣は背中のリボンに取り付けることもできます。

 

 

パーツは絶と共通なので、組み替えてサイバー感を出すこともできます。

強そう。

 

 

ってことでポージングじゃい!!!

 

開き手の造形が自然でめちゃめちゃ良いです。

 

そして足先の構造ののおかげで細い足でもしっかりたたせられるので、

ポージングのストレスがない!!

 

顔もしっかり可愛い!!!

 

これは人気出る理由わかりますわ。。。

 

 

 

 

 

サクラギア(絶)

サクラギアの同一ではあるが、人格が封じ込まれた人形アニマギア。

恒例の色違い枠です。

 

 

反対側から。

頭部のゴールドがまばゆいです。

 

 

両サイドから。

造形、塗装箇所はサクラギアと全く同じですが色は異なりますね。

 

 

上半身のアップ。

顔はバイザーで覆われています。

シールの模様はサンダーって感じですね。

 

 

下半身のアップ。

足先のゴールドはシールで、塗装ではありません。

 

 

紹介はこれくらいにしておいて、ポージング!!

頑張って冷酷なイメージを出してみましたがどうでしょうか。

 

 

ちなみに絶の素顔はこんな感じ。

目はメタリックピンクです。

めちゃめちゃ可愛いやないかい・・・。

 

 

素顔で並べて。

この2体、あまりの人気のため

プレバン限定で2体セットが販売されました!!

アニマギア サクラギア/サクラギア絶セット【プレミアムバンダイ限定】

※画像クリックでプレミアムバンダイの予約ページに移動します。

逃した方はこちらで是非ゲットしてください!!!

 

 

アニマギア6のレビューは以上です。

第6弾となった今回は、

変形合体やモードチェンジなど、単体でのギミックがメインのラインナップだった印象です。

 

それぞれのデザインもかなり洗練されたものになっていましたし、

初の人型アニマギアであるサクラギアの完成度は抜群。

 

フォルム、遊びやすさ、組み替えによるバリエーションと

様々な点においてハイクオリティでした。

 

プレバンでの再販も含めて、是非手に取ってみてください!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category