【ウォーハンマー】BASTILADON本体を塗り進める!!!


こんにちは

最近涼しくて機嫌が良いtomoshooです。

過ごしやすいー!!

 

 

ということでバスティラドンのペイント進めていきます。

先日は恐竜の組み立てを行いました。

 

 

そして、パーツを失くしました(泣笑)

【悲報】パーツを完全に無くしてしまいました。。【BASTILADON】

落ち込んでいても仕方ないので、

ペイントは進めていきます。

 

 

まずは面積の多い、体と甲羅のペイント。

1日足らずでここまで塗れました。

 

 

体は全身ウロコなので、シェードの効果絶大です。

突起部分はうすーくドライブラシかけてます。

 

 

 

 

ベース塗って、シェード塗って、ちょっとドライブラシするだけでこの仕上がりですからねー。

それがものの1時間そこらで出来ちゃうんですから、

やっぱりミニチュアペイントは面白い。

 

そして生き物のペイントたのしー!!!!

 

 

甲羅はこんな感じ。

ベース塗って、シェード塗って、全体を1トーン明るいレイヤーでドライブラシした後に、

もう1トーン明るいレイヤーで突起部分の先端をペイント。

 

甲羅のリアルな凹凸がドライブラシでより浮き上がります。

 

 

尻尾も同様。

尻尾は甲羅とウロコが同じパーツなので、珍しく塗り分け。

トゲの先端部分は明るめにしてます。

 

 

ソーラービーム発射口のパーツを譲っていただける方、複製のために貸して頂ける方は引き続き募集中でございます。

【悲報】パーツを完全に無くしてしまいました。。【BASTILADON】

パーツが手に入った時のために、

私はペイントを続けるのみです。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category