【スーパーミニプラ・ドラゴンシーザー】ボルトパーツを使って、股関節の造形をディテールアップしていく!


こんばんは

試行錯誤の tomoshoo(@tomoshoo1) です。

成功率は50%くらい。

 

 

ということでドラゴンシーザーの改修やっていきます。

今回改修していくのはこれ。

股関節です。

劇中やDX版だと、凹んだ箇所に丸の造形があるんですが、スーパーミニプラ版だと省略されているんです。

 

このパーツはスーパー合体時にもすごく目立つ箇所なので、ひと手間加えてディテールアップさせていきましょう!!

 

 

使うのはこれ。

ウェーブのO-ボルト①です。

ちょうどいいパーツがあったので、これを使ってディテールアップしていくことにします。

 

 

パーツを埋め込むために本体側を加工します。

ニードルを使って、穴をあける箇所に印をつけておきます。

これするだけで、穴あけ位置を失敗することが格段に減ります。

 

 

 

 

そしてピンバイスで開口。


位置もばっちりです。

 

 

あとはディテールアップパーツをはめ込めば完成。

やっと見慣れた形状になりました。

塗り分ければさらに劇中の印象に近づくはず!!

 

 

比較的簡単ですが、ここはかなり印象変わるのでオススメ改修です。

是非!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category