【スーパーミニプラ・ドラゴンシーザー】付属シールを貼り付けて最後のトップコート吹き!!


こんばんは

ついにここまできた tomoshoo(@tomoshoo1) です。

2017年に発売されて、ようやく完成直前です。

 

 

ということでドラゴンシーザーの製作進めていきます。

【スーパーミニプラ・ドラゴンシーザー】定番3色のスミ入れで立体感を強調させていく!!

スミ入れも終わり、残るは最後のトップコート吹きのみ!!!

 

 

。。。の前に1つだけ。やり残したことがあります。

 

 

それがこれ。

腰の色分けです。

できるだけシールを使わずに塗り分けてきましたが、

ここだけはモールドが一切なくツルッとした形状なんです。

 

 

ここだけはシールを使って紋章の模様を再現します。

⑫と⑬ですね。

 

 

貼り付けたものがこちら。

最初で最後のシール張りです。

曲面のシール張りだからか、すごく剥がれやすかったので、

ハイグレード模型用接着剤で補強。

乾燥後は透明になりますし、白化もしないので

塗装後でも問題なく使えます。

 

クリアパーツの接着にも使えるので、これ持っておいて損はないです。

 

 

 

 

付属シール貼りも終わったので、改めて。

組めるパーツはできるだけ組み立ててから全てのパーツに持ち手を取り付けて。。。

 

 

トップコート吹き。

ゴッドホーンとクリアパーツはツヤあり仕上げ。

 

 

それ以外はツヤ消し仕上げです。

ギラギラだったシルバーが、ツヤ消しトップコートで落ち着いた質感に様変わりします。

 

 

乾燥させたら、あとは組み上げるのみ!

これで製作は終わり・・・なはず!?(意味深)

 

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category