【ミニプラ・ギガントドリラー】ヒザパイプパーツの後ハメ加工!!


こんばんは

ずっと作業してるtomoshooです。

なにこの祝日笑

 

 

ということでギガントドリラーの改修やっていきます。

今回はこれ!

分かりにくいですが、ひざ、スネ付近のパーツです。

 

パイプのような、シリンダーのようなオレンジ色のパーツ

中央でパックリ分割されているんです。

 

 

脚部はもちろんのこと、オレンジ色のパーツも合わせ目を消して一体化させたい!!

ってことで、オレンジ色部分は後ハメできるように加工して

パーツを1つにしたいと思います。

 

 

まずは接続軸をニッパーで切り落とします。

ここで、ビミョーに軸を残しておくのがポイント。

これ残しておくと、パーツを取り付けた時にピタッと固定できるんです。

 

 

 

 

あとは、瞬間カラーパテで1つのパーツを接着し、つなぎ目を消せば改修完了。

わざと多めにパテは盛り付けておいて、あとで削り出します。

 

 

反対側も同様に改修すれば完成。

ここは大事なアクセントとなる箇所なので、丁寧に改修しました。

 

 

残る改修はあと少し!

一気に終わらせます!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category