【イベントレポート】ミニチュア写真の世界展 2019に行ってきました。


こんばんは

小さいものは基本的に好きなtomoshooです。

ワクワクします。

 

 

昔からずっと好きなものの1つが、ミニチュア。

自分で作るまでではないのですが、テレビチャンピオンのミニチュア選手権とか絶対録画してました。

 

 

そんなミニチュア大好きな私にとって、すごく気になるイベントが開催されているので見に行ってきました。

それがこちらです。

 

 


ミニチュア写真の世界展 2019


開催されているのは浅草橋のTODAYS GALLERY STUDIOにて開催中の、ミニチュアとその写真の展示会です。

先週末、11時OPENで11時半ごろ行ったのですが、会場は人で溢れていました。

 

 

決して広くはない会場でしたが、たくさんのミニチュアとミニチュア写真が展示されていました。

 

 

あとはひたすらミニチュアの写真です。

ちなみに、マクロレンズでできるだけ接写して撮ってるので本当に小さいです。

レトロなケーキ屋さん。

近くで見てもめちゃめちゃケーキ。

 

 

デパ地下っぽいケーキ屋さんも。

 

これはタルト系ですね。

 

 

Twitterでも見ていたガラスのミニチュア。

これは本当にすごかった。

 

 

パン図鑑的な。

文字とか書いてるんですかね?

 

 

パン屋さん。

小さいうえに、普通においしそうなパンだらけでした。

 

 

旅館的な。

食べたい。

 

 

SNS用のミニチュアも。

手と比べると、いかに小さいかがわかると思います。

 

 

祭りの露店的な。

ここだけ夏感半端なかったです。

 

 

こどもの日のミニチュアとか。。。

 

サンドウィッチ屋さんとか。。。

 

最近のおしゃれアイス屋さんとか。。。

 

洋菓子屋さんとか。。。

 

おむすび屋さんとか。。。

 

お総菜屋さんとか。

 

 

ジオラマまでありました。

人もちゃんといるんです。

 

夢しかない。

 

 

ロボット系の模型って、実在するものではないので

絶対的な正解ってないじゃないですか。

 

 

それに比べてミニチュアって、身近なものがモチーフなので

絶対的な正解がある世界なんですよね。

 

ロボットに比べて、完成品に対する縛りというか、ハードルが高い気がします。

その分、完成度の高いものを目の当たりにすると本当に感動してしまいます。

 

そんなこの展示会では、そんな超絶完成度の高いミニチュアばかりを見ることができました。

 

 

5月12日まで開催しているので、生でミニチュア見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

詳細はこちらです。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category