【スーパーミニプラ・ファイヤーダグオン】ファイヤーラダー&ファイヤーレスキュー前面の超細かいディテールアップ!


こんばんは

製作意欲がすごいtomoshooです。

やる気すごいあります今。

 

 

ということでファイヤーダグオンの製作進めていきます。

今回改修していくのはこちら!!!

ファイヤーラダー、フィアヤーレスキューです!!!

 

 

ファイヤーレスキューの前面はかなりディテールありますが、一部ディテールが省略されています。

 

さらにファイヤーレスキューについてはディテール一切なし!!!

のっぺりした造形になってるんです。

 

 

どちらも、省略されたディテールはシールで再現するという方式。

できるだけシールを貼りたくないので、ここはディテールを造形で再現していくことにしましょう!!!!

 

 

ってことでまずはファイヤーラダーの前面から。

 

 

ディテールアップに使うのは、最近よく使っているこのツール!

GUNPRIMERのGRIDAです!!!

スジ彫りの使いやすさがダントツです。

 

 

ガイドテープも忘れずに。

 

 

GRIDAとガイドテープを使って、まずはスジ彫りをしていきました。

あともう一手間。

 

 

プラペーパーを切り出します。

 

 

小さすぎるので拡大。

むちゃくちゃ細かい作業でした。

 

 

これを貼り付ければ、ディテールアップ完成。

これでシールレス仕上げになりました。

 

 

 

 

お次はファイヤーレスキュー。

ファイヤーラダーに比べると、ディテール結構再現されてます。

 

 

1箇所だけなかったので、プラペーパーを切り貼りしてこんなものを作りました。

途中でパーツが飛んでいって無くしそうになりました。

 

 

こちらも小さすぎるので拡大。

ピント合ってなくてすみません。

中央の造形とか幅0.1mmもないと思います。

 

 

これを中央に貼り付ければ完成。

 

 

これで、どちらもディテールアップが完成。

シールを使わずに、劇中の形状を再現することができました。

 

 

せっかくGRIDAを使ったので、スジ彫りもやっておきます。

合わせ目を消した箇所のつなぎ目を無くすように、スジ彫りしていきました。

改修は以上。

 

 

ファイヤーダグオン時には隠れる箇所ですが、

個人的にすごく気になっていた箇所なのでうまくディテール再現できて満足です。

 

 

引き続き製作していきますよー!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category