【スーパーミニプラ・ファイヤーダグオン】瞬間カラーパテを使って可動を殺さずに合わせ目消し!!


こんばんは

失敗からしか学べないtomoshooです。

私は愚かです。

 

 

ということでファイヤーダグオンの改修やっていきます。

今回はこれ。

太もも部分です。

 

 

白なのでわかりにくいですが、ど真ん中にパーツ分割線があるのでここは消したいところ。

 

 

いつものように流し込み接着剤を使って消したいところだったのですが。。。

接着剤を流し込んでしまうと、股関節側の接続軸まで接着されてしまうのです!!!

回転すべき軸が固定されてしまうなんて、取り返しがつかない大惨事です。

 

 

同様にして、膝のこのパーツも流し込み接着剤を使った合わせ目消しができません。

 

 

 

 

そんな時に使うのがこれ。

流し込み接着剤に比べて、適度に粘度があり流れ込む心配のない瞬間カラーパテです!!

 

 

これを合わせ目部分に軽く盛り付けて、むにゅっとやります。

硬化スプレーでしっかりと固めたら合わせ目消し作業は完了。

あとは表面処理をするだけです。

 

 

流し込み接着剤と瞬間カラーパテの合わせ目消しの使い分け、覚えておくとかなり汎用性高いのでおすすめです!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category