【SMP・ガオライオン&ガオエレファント】内部パーツを処理した後に2回目の合わせ目消し!順序が大事です。


こんばんは

今日はワカンダフォーエバーな tomoshoo(@tomoshoo1) です。

楽しみ。

 

 

ということでガオライオン&ガオエレファントの改修やっていきましょう。

【SMP・ガオライオン&ガオエレファント】エレファント耳裏側の穴埋め!プラ板に一手間加えることで、滑らかな曲面のフタを作っていきます!

前回はゾウさんの耳裏のフタを作っていきました。

 

 

最初に行った合わせ目消しからかなり日数が経ったので。。。

【SMP・ガオライオン&ガオエレファント】製作スタート!まずは黒い流し込み接着剤を使って合わせ目消しから!!

 

 

今回は2回目の合わせ目消しを行いました!

使ったのは黒い流し込み接着剤。

ガオライオンの4本の脚は全て合わせ目が出る上に肉抜き箇所もあり、挟み込み式接続ありと、

手の加えどころ満載だったんですよね。

 

 

 

 

例えば前脚。

足首には肉抜き穴があったので穴埋め処理をした後に。。。

 

 

腕部の合わせ目消し、表面処理を行った上で。。。

 

ようやく付け根側の合わせ目処理ができるというわけです。

順番を守り、1つずつ丁寧に処理することでようやく出来上がるわけです。

 

 

後ろ足は構造が異なるので、処理の順番も異なります。

まずは根元側の合わせ目消しと表面処理を終わらせた後に。。。

 

 

先端部分とシルバー部分の合わせ目消しに取り掛かれるというわけです。

4本の足はすごく目立つ箇所なので、丁寧に処理していきました。

 

 

これで2回目の合わせ目消しが完了。

再びしっかりと乾燥させる必要があるので、次回は個人的山場改修やっていきたいと思います!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category