【スーパーミニプラ・ジェットガルーダ】頭部の可動域拡大!!


こんばんは

動画撮りたすぎるtomoshooです。

やばいです。

 

 

ということで、スーパーミニプラ・ジェットマンシリーズの改修やっていきます。

今回はこちら。

ジェットガルーダの頭部です。

 

かなり複雑な色分けなのに、見事な再現ですよね。

これほんと良くできてるんですが。。。

 

 

アゴを引くことができないんです。

1番アゴを引いた状態でこれ。

ジェットイカロスはボールジョイント接続で、アゴを引けるので

ジェットガルーダもアゴを引けるようにしたい!!!

 

 

ってことで改修します。

そもそも、なぜアゴを引けないのかというと。。。

 

 

赤い丸で囲った個所、グレートイカロス額の造形が干渉しているんです。

頭部の造形を変えるわけにはいかないので、黒いパーツの部分の干渉箇所を削ることで

可動域を拡大させていきます。

赤く塗りつぶした箇所ですね。

 

 

 

 

干渉箇所を削り落としたものがこちら。

かなりもろい箇所なので、紙やすりで慎重に削りました。

強度がかなり弱くなるので、取扱い超注意です。

 

 

干渉箇所を削り落としたおかげで、アゴを引けるようになり

若干下を向かせることができるようになりました。

これで素立ちもかっこよく決まるはず!!!

 

 

見た目を一切変えずに、可動域を拡大させることができました。

強度はかなり弱くなったので、破損だけは気を付けながら製作進めていきます。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category