【スーパーミニプラ ギャレオリア・ロード】素組みレビュー・改修箇所洗い出し!!


こんばんは

やっと紹介できたtomoshooです。

GWは忙しすぎました。

 

 

ということで今回は素組みレビュー!

紹介していくのはこちらです!!!

 


スーパーミニプラ

ギャレオリア・ロード


ホビージャパンとスーパーミニプラのコラボによって生まれた限定商品です!!!

単体では購入できず、スーパーミニプラ付特装版でのみ入手することができます!!

 

 

今回のセット内容。

 

 

まずは、「覇界王~ガオガイガー対ベターマン~ the COMIC 2」

ちなみに第1巻はこちらです。

一緒に揃えておきましょう。

 

 

こちらが今回の付録。

段ボール製のパッケージ。

ちなみにガムもラムネも入っていませんでした笑

 

 

反対側から。

 

側面。

オールCGのパッケージデザインです。

 

 

今回はクリアパーツがめっちゃ豊富。

全パーツの半分くらいがクリアパーツでした。

 

 

塗装済み箇所もあり。

付録なのに、塗装箇所あり、クリアパーツ多めとかなり豪華です。

 

 

組み立てたものがこちら。

シールは無く、塗装とパーツ分割で全ての色分けが再現されています。

 

 

反対側から。

ジェネシックガオガイガーとの接続箇所はボールジョイントです。

 

 

両サイドから。

クリアオレンジの箇所は下地がシルバーで塗装されており、

キャンディオレンジのような質感になっています。

 

黒いパーツは側面に合わせ目がありますね。

 

 

こちらは専用のスタンド。

ベース、支柱とクリアパーツです。

 

 

ベースはロゴを模したデザイン。

ガオガイガーに付属するスタンドよりは大きいです。

 

 

スタンドに取り付けるとこんな感じ。

武器単体でディスプレイ可能です。

 

 

スタンドは、ジェネシックガオガイガーにも使うことができます。

専用の接続パーツを使うことで固定でき、安定もしています。

 

 

スーパーミニプラ・ジェネシックガオガイガーはこちらで詳しく紹介しています。

【スーパーミニプラ・ジェネシックガオガイガー】素組みレビュー・改修個所洗い出し!!

 

 

 

 

ギャレオリア・ロードを装備させた状態。

スタンドなしだと流石に自立は厳しいですね。。。

 

 

ジェネシックガオガイガーの手首を取り外して装着させる方式です。

ボールジョイントなので、角度の調節はしやすくなっています。

 

 

先端部分は全てクリアパーツ製。

肉抜き箇所などは見当たりません。

磨いてクリア吹き付けるといい質感になりそう。

ラメ塗装とかしてもいいかもですね。

 

 

素組みレビューは以上です。

商品化前提でデザインされているのではと思えるほどの劇中再現度を誇るギャレオリア・ロード。

コミック内のそのままの造形が立体化されたという感じで、

ジェネシックガオガイガーでのポージングもなかなか決まってます。

 

スタンドがジェネシックガオガイガー単体でも使えるってのもプレイバリュー高くていいですね。

付録でしか手に入らないキットですので、気になった方はお早めに!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category