【ミニプラ・ガオイカロス】ガオライノス可動域確認・改修箇所洗い出し


こんばんは

めっちゃ眠い tomoshoo(@tomoshoo1) です。

こんな日もあります。

 

 

ということで今回はガオイカロスの制作を紹介していきます。

今回紹介していくのはこれ!!

ガオライノスです。

 

今回は、下半身のほとんどを構成するガオライノスの可動域を確認し構造を詳しく見ていくことで、

改修箇所を洗い出していきます。

 

 

 

 

まず、造形やディテールは申し分ないですね。

変形させてガオイカロスの下半身にするとこんな感じ。

この写真だと分かりにくいですが、

足を広げた状態でも設置するように

足首に角度が付けられるような構造になっています。

 

足首に関しては、無改修でいけそうです。

 

膝については、変形の恩恵もありちゃんと曲がります。

膝間接も無改修でいけそうです。

 

 

が!!!

 

股関節がとにかくダメダメなんです。

まず、横にはここまでしか開きません。

ガオイカロス制作の基本コンセプトとしては

「素立ちがカッコよく、最低限のアクションポーズができる」

というものなので、

この股関節は改修の必要がありそうです。

 

 

加えて、胴体との接続方法も変えていく必要がありますね。

ということで、ガオライノスの改修箇所について洗い出していきました。

 

次回からは、改修に取り掛かります。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category