【スーパーミニプラ・ジェットイカロス】プラ板で、ジェットランサーの大型化+鋭角化!!


こんばんは

心機一転 tomoshoo(@tomoshoo1) です。

気持ち切り替えます。

 

 

ということで、スーパーミニプラ・ジェットイカロスの改修進めていきます。

今回はこちら。

武器のジェットランサーです。

 

 

貴重な資料である、MOOK本で劇中のジェットランサーと見比べていたのですが。。。

劇中に比べると先端の刃が小さいんです。

 

 

しかも刃先はなだらかな形状でシャープさはありません。

ということでもっと劇中の形状に近づけるために、

刃を大型化させ刃先を尖らせていきたいと思います!!!

 

 

今回はいつもより丁寧に改修します。

 

 

まずは、1mmプラ板を細長くカット。

最終的にこれが刃先になります。

 

 

次に、プラ板に切り込みを入れ、刃先の形状に合った曲面を作ります。

さらっと「プラ板に切り込みを入れ、刃先の形状に合った曲面を作る」って言っちゃいましたが、

おそらく分かりづらいと思うので絵をかいてみました。

プラ板の片側にニッパーで切り込みをいれ、少しずつ折り目を付けることで

狙った曲線を作り出すことができるんです!!!

 

 

この手法、非常に汎用性が高いので是非試してみてください。

 

 

 

 

あとは、プラ板をジェットランサーの刃先に接着します。

瞬間接着剤でがっちりと固定。

接着剤がはみ出るくらいがちょうどいいです。

 

 

接着剤が固まったら、あとはひたすら削り出して形作っていきます。

ここは気合です。

一回り大きな形状になった上に、かなりシャープな刃先になりました。

かなりとがってます。

 

 

そして最後はいつものように、光に透かして厚みチェック。

均一に光が透けるようになりました。

この一手間けっこう大事です。

 

 

改修は以上です。

曲線になるよう折り曲げたプラ板を貼り付けることで、刃先を大型化+鋭角化していきました。

 

 

パテを盛りつけて削り出すよりも厚みが均一になるため、より綺麗な仕上がりになります。

改修のバリエーションの1つとして、是非取り入れてみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category