【スーパーミニプラ・ジャガーバルカン】牙の鋭角化!!


こんにちは

とろけそうなtomoshooです。

猛暑ですね。

 

 

ということでスーパーミニプラ・ジャガーバルカンの改修進めていきます。

今回はこちら。

ジャガーバルカンの印象的な歯、牙です。

 

全ての牙は別パーツ化されており、よくできているのですが。。。

 

 

安全のため、先端はとがっていないんです。

先端が潰されているような形状なんです。

 

ジャガーバルカンにとって、口を開けるシーンって超重要だと思うので

牙はシャープにしていきましょう。

 

 

プラ板貼って鋭角化という手法もあるのですが、

今回は噛み合わせなどはあまり関係ない上に、とんでもなく膨大な作業量になってしまうので。。。

 

 

今回はスポンジヤスリ一本で鋭角化していきたいと思います。

滑らかな曲面の処理はスポンジヤスリ一択なんですけど、

その中でも特に神ヤスの10mm厚がほんと使いやすいです。

 

 

 

 

削りこんで先端を鋭角化しました。

劇中を見ても、先端めちゃめちゃシャープっていうわけではないので

これくらいで十分だと思います。

 

 

反対側も同様に鋭角化。

アゴ部分に取り付けたままヤスリ掛けするとやりやすいですね。

 

 

模型誌の作例だと全部プラ板貼って延長+鋭角化してましたが

とんでもない作業量だったんだろうなと思いますね。。。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category