【ミニプラ・キュウレンオー】カジキボイジャー背びれのディテール再現


おはようございます。

シンナー臭が苦手なtomsohooです。

だから塗装はできるだけ短期間で済ませたいです。

 

 

ということでキュウレンオーの制作進めていきます!!

今回はこれ!!

カジキボイジャーの背びれパーツです。

表側は全く問題ありません。

 

ですが、反対側はといいますと、

こうなってます。

番号の刻印が丸見えですね。

玩具版を見てみると、ちゃんとこちら側にもモールドがあるので、

そのディテールを再現していきましょう!!!

 

 

 

 

ということで改修していくのですが、

この刻印、ちょっと奥まったところにあるんです。

 

ということでまずはこんな感じに

奥まった箇所にマスキングテープを貼ります。

これで形状を写し取るんです。

 

貼ったマスキングテープをそのままプラ板に貼り替えます。

 

 

あとは、余計な部分を切り落とせば

奥まった箇所の形状を再現することができました!

 

 

お次はモールドの再現です。

まずはペンで下書きしておきます。

 

 

あとは筋彫りを施す要領で、ディテールを加えていきました。

油性ペンで黒く塗っておくと

筋彫りした箇所がわかりやすいです。

 

 

使うのはこれ。

タガネです。

筋彫りはだいたいこれ使ってます。

 

 

取り付けてみるとこんな感じ。

奥まっており複雑な形状でしたが、

無事背びれのディテールを再現できました。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category