【スーパーミニプラ・ライナーボーイ】バーニアを交換して肉抜き処理&ディテールアップ!!


こんばんは

大雨でテンション下がるtomoshooです。

晴れてくれー。

 

 

ということでライナーボーイの改修やっていきましょう!!

今回はこちら。

ライナーボーイの股関節、合体後の腕の武器となるパーツです。

最低限のパテ盛り、肉抜き処理はした状態ですね。

 

 

気になったのはこのバーニア部分。

一体型となっており分離できないのですが。。。

 

 

内部のディテールは無く、のっぺりとした造形。

 

さらに内側は肉抜きと、ちょっと安っぽさを感じてしまいました。

段々のディテールになっているため、パテ盛って削り出して造形を再現するのはかなり難しそう。

 

 

こういう時は、市販パーツの力を借りましょう!!!

ってなわけで、使うのはウェーブのNEW U・バーニア【丸】S。

 

 

このバーニアセットの中に、ベストマッチなものを見つけてしまったのです!!

形状、サイズ、ディテールと完璧でした。

このパーツに、まるっと交換しちゃいましょう。

 

 

 

 

まずは本体の加工。

ニッパーを使って。。。

 

 

思い切ってばっさりと行きました。

躊躇してはいけません。

 

 

あとはパーツと接続させるための加工。

ピンバイスを使って。。。

 

 

基部、バーニアそれぞれ穴をあけます。

 

 

そうしたら、プラ棒を差し込み流し込み接着剤で固定したら。。。

 

 

適当な長さにカット!

あとは塗装後に差し込めば完成です。

 

 

バーニア部分はスミ入れもしたいので、別パーツ化しておいたほうがいいかなーと思い今回の加工を施しました。

ウェーブのNEW U・バーニア【丸】S、確保をオススメします!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category