【ミニプラ・ルパンカイザー】ガトリングの新造!!


こんばんは

今日は家の大掃除をしたtomoshooです。

スッキリです。

 

 

ということで今回からルパンカイザーの改修も始めていきます!!

コジシボイジャー&キューブオクトパス&キューブウエポンズ&超竜神の同時製作で頑張っていきますよ!!!笑

 

 

今回改修してくのはこれ。

右腕のガトリングです。

2パーツ構成になっており肉抜きはないのですが、

ディテールがちょっと劇中と違うんです。

 

 

反対側はこちら。

接続用のピンもちょっと目立ちます。

 

 

加えて正面に分割線があること、砲身と方針の間が埋まっていることも気になるんです。

 

 

さらに劇中のスーツと見比べてみると、劇中より砲身が短いんです。

拳一つ分くらい長いくらいがちょうど良い気がします。

 

武器は見た目的にもかなり重要なパーツ。

このパーツをディテールアップするにしても限界がある。。。

 

作り直そう!!!

ということでガトリング新造します。

 

 

 

 

使うのはこれ。

ルパンレンジャーのランナーです。

素材的にも太さ的にもこれがベストです。

 

 

ランナーを切り出して、砲身にします。

奇跡の材料費ゼロ円です。

 

 

お次は、1mmプラ板を2枚重ねたものを、円形に切り出します。

切り出しに使ったのは、いつものようにスーパーパンチコンパス。

個人的マスキング必須アイテム。円形の切り出しは「スーパーパンチコンパス」が最強です。

 

 

銃口にはウェーブのこのディテールアップパーツを使いました。

これなら元々穴が空いているので、ピンバイスで開口する必要がありません。

 

 

これらの材料を使って新造したガトリングがこちら。

この武器のほとんどがランナーでできています笑

 

 

先端はこんな感じ。

良い感じに穴が空いています。

 

 

あとは元々のパーツからガトリングをニッパーで削り落として。。。

 

 

新造したガトリングを取り付ければ完成です。

ちょうど拳1個分延長しました。

 

 

やっぱり武器は派手じゃないとね!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category