【スーパーミニプラ・無敵将軍】カラーレシピ紹介!!


こんばんは

恒例記事を書くtomoshooです。

忘れないうちに!!!

 

 

ということで今回は、完成したスーパーミニプラ・無敵将軍について。

完成版レビューはこちらです。

【スーパーミニプラ・無敵将軍】改修・塗装済完成版レビュー!!!!

そんな無敵将軍の塗装で使用した塗料を紹介していきます!!

 

 

レッドサルダーのメインカラーである赤は、フィニッシャーズのディープレッド。

落ち着きがあり品を感じさせる深みのある赤で、最近すごく好きな塗料です。

この色すごく気に入ってます。

 

 

ブルーロウガンの青は、クレオスのスージーブルー。

発色が良く長年愛用している塗料です。

深みも感じさせてくれます。

 

 

イエロークマードの黄色は、クレオスのキアライエロー。

劇中の色味を参考に、一番明るい黄色をチョイスしました。

GXカラーなので、発色も良いほうです。

 

 

黒は、ガイアカラーのExブラック。

定番塗料です。

常に希釈してすぐ使えるようにしてます。

 

 

ホワイトは、ガイアのアルティメットホワイト。

こちらもお気に入りの塗料。

隠蔽力が強いです。

 

 

 

 

シルバーは、フィニッシャーズのフォーミュラクローム。

明るさと重厚感を兼ね備えたシルバーです。

戦隊のシルバーはこれで決まりです。個人的に。

 

 

ゴールドは、ガイアのスターブライトゴールド。

戦隊ロボのゴールドも、これ以外考えられません。

 

 

黄獅子の目は、クレオスのメタリックブルー。

顔の印象を決める大事な塗料です。

これ、GXメタルブルーじゃなくてあえてノーマルなメタリックブルーを使ったのには理由があって。。。

 

 

GXメタルブルー、ちょっと色味が明るすぎだと感じたんです。

ゴライオンの額に使っているのがGXメタルブルーなのですが、ちょっと白っぽさが強いんですよね。

目などのワンポイントに使うのであれば、白味が強いGXメタルブルーの方がいいのですが

今回は面積がそこそこ広いので、メタリックブルーを採用してみました。

 

 

各獣将の目はシタデルカラー筆塗り。

【スーパーミニプラ・無敵将軍&隠大将軍&ツバサマル】筆塗りで最後の塗り分け作業完了!!

 

こういった超細かい箇所の塗り分けにおいて、

シタデルカラーに勝るものはないのでは?と思います。

 

 

カラーレシピの紹介は以上です。

こんな感じに仕上がりますので、是非参考にしてみてください!!

塗り分けは鬼大変なので、覚悟してくださいね!!!笑

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category