【ミニプラ・キラメイジン】肉抜き処理と合わせ目消し!!


こんばんは

どんどん進めるtomoshooです。

遅れを取り戻さないと。。。

 

 

ということでミニプラ・キラメイジンの製作進めていきます。

まずは瞬間カラーパテを使って細かな箇所の肉抜き穴埋め。

表面処理講座でも紹介しているアイテムです。

 

 

硬化促進スプレーを使えば一瞬で固まるので、手早く処理です。

 

 

特にスカイメイジの頭部は表面処理まで終わらせる必要があります。

反対側をしっかり処理。

 

 

というのも、合わせ目処理をしないといけないんです。

合わせ目処理をする前に、先に肉抜き穴を埋めておく必要がありました。

 

 

肩関節の肉抜き箇所も同様。

 

胴体の合わせ目を消すためには、まず肉抜き処理をする必要があったんですねー。

 

 

 

 

肉抜き穴埋め、削り出し、表面処理まで終わらせたら、早速合わせ目消しです。

流し込み接着剤を多めに流し込んでおいて、むにゅっとやります。

 

そんな感じで他のパーツも合わせ目処理。

瞬間カラーパテとは違い、セメントを使った合わせ目処理はしっかりと乾燥させる必要があります。

乾燥させる間に、他の改修をやっていくことにします。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category