【ミニプラ・オリオンバトラー】胸部キャタピラの肉抜き処理!


こんばんは

常に焦っているtomoshooです。

やばいです。

 

 

ということでオリオンバトラーの改修進めていきます!

今回はこれ。

胸部のキャタピラです。

 

 

裏側はこちら。

がっつり肉抜きされており、スカスカなんです。

ということで前回の改修と同様に肉抜き処理していきます。

 

 

まずは表側にマスキングテープを貼ります。

 

その上から、ペンで内側の形状をなぞっていきます。

 

 

 

 

あとはプラ板に貼り付けて、線通り切り出すだけです。

こういう角度が平常じゃない形状って、

図面書くより写し取った方が絶対早いし楽だと思います。

 

 

さらに胸部のキャタピラには接続用の軸が2箇所ほどあるので、

軸よりすこし大きめの穴を2つほど開ければ、ふたパーツの作成完了です。

小さい円形の切り出しに使ったのは、スーパーパンチコンパス。

 

 

同様にして、2箇所の蓋パーツの作成が完了しました。

 

 

組み立ててみるとこんな感じ。

ほとんど目立ちませんね笑

塗装するとさらに目立たなくなる予定です。

 

とはいえ、こういうところが完成度の高さに関わってくるので

丁寧に処理してみました。

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category