【ミニプラ・キュウレンオー】実物を見てきたら新事実が判明した!!


こんにちは

今朝は1時間早起きしたtomoshooです。

もう見たくて見たくて。。。笑

 

 

バンダイ本社にて、キュウレンオーのミニプラが展示されているとの情報を見かけたので

いてもたってもいられず、出勤する前に見に行ってみることにしました。

良い場所に住んだものです笑

 

 

そもそも、朝が苦手な私が1時間も早起きなんて、

前代未聞のことですよ!!!!

 

 

 

 

ということで皆さん待ちに待っているであろう、

ミニプラ・キュウレンオーの生写真です!!!

 

いろんなアングルから写真撮りまくりましたので

一気に紹介します。

 

それがこちら!!!

実物を見てみた印象としては。。。

 

 

めっちゃゴツくてかっこいい!!!!

体のラインが全体的に太く、

すごくマッシブな印象を受けました。

 

というかボリュームがすごいです。

 

 

あとは構造的に新たに2つほど判明したことがあるので紹介していきます。

 

・肩が上がるため、いかり肩でのポージングが可能!!!

この写真を見てもらえるとわかると思うのですが、

方関節の可動は

縦方向のロール軸だけではなく横方向にも可動軸があるため、

いかり肩のヒロイックなポージングが可能であることが分かりました!

 

いかり肩大好きな私としては超嬉しい情報です。

 

 

・肘関節はまさかの二重関節だった!!

ちょっとこれは本当に驚きました。

先日書いた記事では、肘関節はBJのみなのではないかと予想していたのですが。。。

【公式更新情報】キュウレンオーの熱すぎる開発秘話!考察や懸念点等も!

まさかの肘が二重関節でした!!!!!!

ちょっと見にくいのですが、この写真のカジキボイジャーをごらんください。

カジキの頭部を含む胴体とキュータマを接続している灰色のパーツが肘関節なのですが。。。

 

キュータマに接続している側がBJ接続、

頭部に接続している側には軸可動での肘関節

があったのです!!!!

 

 

つまり、キュウレンオーの肘には

軸可動とBJ可動の二重関節があったのです!!!!

 

脚部に変形した際は、

BJが足首として機能しているみたいです。

 

ちょっと、こだわりはんぱないですよ。。。

最高です笑

 

もう発売が楽しみで仕方ありません。
 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ

 

 



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category