【装動】仮面ライダージオウ RIDE PLUSレビュー!


こんばんは

全てに全力tomoshooです。

後悔したくないです。

 

 

ということで今回は二日連続のレビューです!!!

紹介していくのはこちら!!!

 

 


装動 仮面ライダージオウ

RIDE PLUS


装動の番外編的なシリーズ、RIDE PLUSの第1弾です!!!

セット箱での販売はなかったので、上記のセット販売で購入しました。

 

 

反対側。

 

上部。

今回は全5種です。

 

 

RIDE PLUSに収録されているのはこの4体のライダー。

通常の装動とは異なり、1箱で完成する仕様です。

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

 

仮面ライダーディケイド

まずはディケイド。

ジオウに登場した、ネオディケイドライバーver.となっています。

 

 

反対側から。

背面まで色分け細かいですね。

 

 

 

頭部のアップ。

複眼のメタリックグリーンと額のゴールドが塗装、それ以外はシールでの色分けとなっています。

複眼、すごい綺麗な色です。

 

 

上半身のアップ。

肩、胸部のマゼンタ、上腕の白い箇所は塗装、それ以外はシールでの色分けとなっています。

 

 

下半身のアップ。

太もも部分はシールでの色分け、

ふくらはぎ前面は塗装で、背面はシールでの色分けとなっています。

 

 

ということでポージングを何枚か。

マゼンタの塗装がとても綺麗です。

一昔前のシンプルなデザインのライダーもいいですねー。

 

 

仮面ライダーシノビ

「仮面ライダージオウスピンオフ RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」の主役ライダーです。

全身のメタリックパープルがクールですね。

 

 

反対側から。

首のスカーフ部分や肩は背面も塗装されています。

 

 

頭部のアップ。

頭部はメタリックパーウルで塗装されており、

色分けは全てシールです。

 

 

上半身のアップ。

スカーフと肩アーマーは塗装、それ以外はシールでの色分けです。

ベルトの造形も細かいです。

 

 

下半身のアップ。

色分けは全てシールです。

太もも、クナイの絵柄になってたんですね。

 

 

ということでポージングを何枚か。

スカーフは角度を変えられるので、躍動感を演出できます。

 

 

仮面ライダークイズ

2040年の仮面ライダー。

すっきりとしたシルエットです。

 

 

反対側から。

肩周りは、背面もシールで細かく色分けが再現されています。

 

 

頭部のアップ。

口元のシルバーは塗装、それ以外はシールでの色分けです。

 

 

上半身のアップ。

両肩のアーマーのみ塗装で、それ以外は全てシール。

?だらけでなかなか賑やかなボディです。

 

 

下半身のアップ。

造形はいたってベーシック。

太ももはシールです。

 

 

ということでポージングを何枚か。

手首は別パーツで回転しますが、握り手のみです。

 

 

 

 

仮面ライダーキカイ

2121年の未来の仮面ライダー。

機械というか、工具っぽいディテールが特徴的なライダーです。

 

 

反対側から。

頭部、胸部、腕と背面も塗装箇所多め。

 

 

頭部のアップ。

黒成型色にゴールドで塗装されており、額、複眼はシールでの色分けとなっています。

 

 

上半身のアップ。

前腕、胸部のゴールドは塗装、色分けはシールです。

肩や手の甲、ベルトの色分けはシールです。

 

 

下半身のアップ。

色分けは全てシールです。

 

 

ということでポージングを何枚か。

印象的な決めポーズももちろん再現可能。

なんか可愛らしいプロポーションしてますよね。

 

 

オプションパーツセット

最後はオプションパーツセット。

ディケイドとシノビ用のパーツがセットになっています。

 

 

まずはディケイド用のカードを持った手首が2種類。

1体成型となっています。

 

 

カードの絵柄はたくさん種類があり、好きなものを選んで貼ることができます。

 

 

お次はライドブッカー。

ガンモードと。。。

 

 

ソードモードと。。。

 

 

ブックモードがそれぞれ付属します。

全てシールで色分けされています。

 

 

手首や武器があると、ポージングのバリエーションが一気に増えます。

時間泥棒ってやつですね。

 

 

お次はディケイド激情態用の頭部。

額の紫のみ塗装で、それ以外はシールでの色分けです。

 

 

そして武器のギガント。

持ち手の角度は固定。

白い箇所は塗装されています。

 

 

造形すごく細かくて、背面も細かく作り込まれています。

 

 

マシンディケイダーもあるといいですけど、流石にそこは厳しかったみたいですね笑

 

 

そして、ディケイドライバーも付属します。

色分けはもちろんシール。

 

 

最後は、仮面ライダーシノビ用の忍者刀が2本付属します。

順手逆手どちらでも持たせることができます。

 

 

二刀流は躍動感を簡単に演出することができます。

順手と逆手の組み合わせもいいですね。

 

 

最後はサムネで。

レビューは以上です。

 

通常弾とは異なるラインナップのRIDE PLUS。

どのライダーも1箱で完成し、再現度もなかなかのものでした。

平手が少ないのはちょっと残念だったかな。

 

オプションパーツも遊びごたえあってなかなかの時間泥棒でした。

 

 

第2弾も発売決定してますし次も期待したいところですね。

こちらもセット箱での販売はなしですのでご予約はお早めに。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category