【SMP・ガオキング】瞬間カラーパテを使って、可動部を殺さないように2回目の合わせ目消し!


こんばんは

クタクタの tomoshoo(@tomoshoo1) です。

今日は疲れました。

 

 

ということで、ガオキングの改修やっていきます。

今回は2回目の合わせ目消し。

前回は流し込み接着剤で合わせ目消ししましたが、今回は瞬間カラーパテを使っていきます。

【SMP・ガオキング】お手軽改修でガオライオン胴体の後ハメ加工してから一斉合わせ目消し!

というのも、流し込み接着剤だと

余計な箇所まで流れ込んでしまって、可動部を接着させてしまう恐れがあるんです。

 

 

例えばガオタイガーの胴体部分。

おしり部分のみ瞬間カラーパテを使うことで、

ギリギリまで合わせ目消しができるんです。

流し込み接着剤だと絶対に失敗します笑

 

 

 

 

溝の深い箇所の合わせ目消しも瞬間カラーパテを使って行います。

ガオシャークの背びれ部分は、モールドを埋めないように慎重にやりました。

 

 

これで2回目の合わせ目消しが終わり。

瞬間カラーパテを使った合わせ目消し、色々使えて便利なので是非取り入れてみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category