【SMP・ガオナイト】試作品公開!ガオエレファントの仕様も明らかに!プレバン限定で予約締め切り間近です!!


こんばんは

ガオレンジャーシリーズはマジでハズレがなさそうだと感じている tomoshoo(@tomoshoo1) です。

元デザインも良いですしねー。

 

 

ということで今回は、SMP・ガオレンジャーシリーズについて。

【SMP・ガオナイト】炎の精霊騎士、プレバン限定で予約開始!新規造形+ギミック満載でハイクオリティな仕上がりだ!!

プレバン限定で予約受付中のガオナイト。

SMP [SHOKUGAN MODELING PROJECT] 百獣合体 ガオナイト【プレミアムバンダイ限定】

※画像クリックでプレミアムバンダイの予約ページに移動します。

いよいよ予約締め切りが明日10月24日23時に迫った今日この頃ですが。。。

 

 

スタッフブログにて、試作品が公開されましたので紹介していきます!!!

 

 

まずは今回のセット内容一覧。

ガオナイトに加え、各種武器も付属します。

ガオマッスルに付属していたマッスルアンカー、バナナボムも付属してます。

 

写真ではバナナボムの手は緑ですが、製品版はメタリックレッドのシールになります。

 

 

今回のリデコ枠であるガオコング。

コング=ゴリラっていう理解の人が大半だと思うのですが(私もそうでした)

どうやらコング(kong)っていう言葉は直接的にゴリラを意味するわけではなさそう。

キングコングの影響でコングはゴリラみたいなイメージが浸透したみたいです。

 

 

ガオコングでの造形はガオゴリラと全く同じなので、ドラミングのポージングも可能。

口も大きく開いてます。

 

 

お次はガオエレファント(ブラックバージョン)。

劇中のガオナイトは通常カラーのガオエレファントなのですが、

こちらは玩具版準拠のカラーリング。

 

耳や鼻のシルバーの色分けも通常版と異なります。

 

 

ポージングも公開されていました。

鼻は伸縮式のボールジョイントで、かなり自由に動かせそう。

ボールジョイントかつ伸縮できるので、ドラゴンシーザーの尻尾の構造に似ていそうです!

 

 

その他にも足裏や脚部内側に肉抜きがなかったりと、

何やら完成度高そうです。

 

 

 

 

百獣合体してガオナイトに!

黒成分多めで落ち着いたクールな印象です。

 

 

注目すべきは完全新規パーツである頭部の造形。

塗装なしだと、モールドが細かく再現されているのが確認できますね!

 

 

さらに製品版はこの上に塗装されているみたいです。

しかも金成形色の上からゴールド、クリアレッドの重塗装仕様!!

製品版の仕上がりが楽しみです。

 

 

ポージングの幅広さは言わずもがな。

本体の構造は既に発売されたものと同じ造形ですし、

武器を持たせても躍動感のあるポージングが再現できています!

 

 

そして先端を交換して必殺技の再現!

いわゆる蛇腹剣と言うやつですかね。

しなやかな動きも忠実に再現可能です。

 

 

もちろん他のロボに持たせることも可能。

どの百獣合体でもポージングしっかり決まりそうです。

 

 

ガオナイトはプレバン限定で、予約締め切りは明日10月24日23時まで!

プレミアムバンダイ限定】

※画像クリックでプレミアムバンダイの予約ページに移動します。

パワーアニマル大集合を再現するためにも、ご予約はお忘れなく!!

 

 

スタッフブログはこちらです。

【10月24日(日)受注締切!】SMP [SHOKUGAN MODELING PROJECT]百獣合体 ガオナイト トライ品レビュー!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category