【SMP・ガオマッスル】マッスルアンカーのパーツ分割位置を変えることで目立たなくしていく!


こんばんは

絶好の模型製作日和な tomoshoo(@tomoshoo1) です。

いい休日だ!

 

 

ということで、SMP・ガオマッスルの改修進めていきます。

今回はこれ。

ガオマッスル専用武器、マッスルアンカーです。

フォルム、サイズ感となかなかよく出来ています。

 

 

モナカ構造で側面には合わせ目が出るのでそこは消すとして。。。

 

 

ここ。

根元のパーツ分割線がすごく目立つんです。

 

 

この分割、マッスルアンカーを直接手に持たせるための構造のようです。

見栄えを重視したいので、持たせるギミックは捨てて

パーツ分割線が極力目立たない構造に作り替えたいと思います。

 

 

手を加えていくのはチェーンとの接続付近のこのパーツ。

パーツの分割箇所を変えていきます。

 

 

使うのは、GUNPRIMERのGRIDA。

【スーパーミニプラ・グランドライナー】GRIDAを使ったスジ彫りで、ディテールに立体感を与えていく!

主な用途はスジ彫り。

ペンでなぞる要領で使えるので、非常に使い勝手が良いです。

 

 

スジ彫りの要領でひたすらなぞって。。。

 

パーツを分離しました。

欠損面積も少なく、綺麗にパーツを分割することができました。

 

 

 

 

片側を取り付けてみるとこんな感じ。

この状態で合わせ目消しをしていけば、前回よりパーツ分割線は目立たなくなるはず。

 

 

根元部分も組むとこんな感じ。

根元パーツは、最後にチェーンを取り付ける必要があるので合わせ目消ししません。

 

 

準備ができたので、根元以外は黒い流し込み接着剤を使って合わせ目消し。

たっぷりはみ出たので成功です。

 

 

不自然なパーツ分割線を消すことができるので、

マッスルアンカーを持たせなくてもいいよ!って人にはオススメの改修です。

是非お試しあれ!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category