【スーパーミニプラ・飛影 Vol.1】新シリーズは『忍者戦士 飛影』!第1弾の仕様を詳しく紹介します!


こんばんは

情報が大量すぎるtomoshooです。

遅れましたがきっちりお伝えします。

 

 

ということで今回は、スーパーミニプラについて。

期待の新シリーズが発表、予約も開始されましたので、紹介していきます!!!

 

 

それがこちらです!!!

 

 


スーパーミニプラ 忍者戦士 飛影 Vol.1


新シリーズは、『忍者戦士 飛影』です!!!!

第1弾は、「飛影」「黒獅子」のセット。

 

 

第1弾ということは、次弾も発売決定してるっぽいですね!!!

ということで早速ラインナップを紹介していきます。

 

 

1.飛影

主役ロボ。

セット内容は、飛影本体、交換用手首、バトルショットブレード、合体用パーツですね。

 

本体の色分け、かなり細かいですが一体どのように再現してくるのかが楽しみですね。

 

 

ポージングも決まってます。

シルバー部分、全部塗装されているように見えるのですがこれはサンプルだからですかね?

製品版は成型色になるんですかね。

 

 

2.黒獅子 Aパート

黒獅子の上半身、交換用手首、武器というセット内容です。

 

 

3.黒獅子 Bパート

黒獅子の下半身とビームガトリング砲のセットです。

 

 

 

 

2と3を組み合わせることで、黒獅子が完成します!!

製品版がどうなるかわかりませんが、これかなり完成度高そうですよ!?

ディテール、色分けとかなりしっかりしてます。

 

 

武器のビームガトリング砲を持たせて。

可動域も広そうです。

 

 

さらに、飛影と黒獅子を合体させて「獣魔黒獅子」を再現可能です!!!

力強い立ち姿、これはかっこいいですわ。。。

ミサイル部分の色分けとかもかなり細かいですし、網目のディテールも再現されています。

 

 

内部に収まっている飛影、ちゃんと変形してますね。

かなりキツキツの変形に見えるので、クリアランス調整は必須っぽい。

 

 

さらに、忍刀をくわえさせてのポージングも可能です!

4本の脚部がしっかり動くので、ダイナミックなポージングが可能ですね!!!

 

 

全3種で、発売は来年2020年3月予定。

新シリーズの忍者戦士飛影、続報もかなり楽しみですね!!!

ご予約はお忘れなく!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category