【2018SUMMER】夏休みの製作活動に備えろ!おすすめツールレビューまとめ!


こんばんは

暑すぎて溶けそうなtomoshooです。

冷房ないと死にますね。

 

 

ということで今回はツール紹介。

数少ない長期休暇である夏休みも間近となってまいりました。

 

せっかくの休み、がっつり製作活動するぞ!!

っていうかたも少なくないのではないでしょうか。

限られた時間を有意義に使って

少しでも効率的に、楽しく作業ができるためのツールって

すごく大切だと思っています。

ということで今回は、

今までのツール紹介記事の中でも特にオススメのツールをいくつか紹介していきたいと思います!

 

 

これを全て揃えれば、あなたの製作効率は格段に向上し、モチベーションも爆上げ間違いなし・・・!?

 

 

 


改修編


まずは改修の際にオススメのツールについて。

 

 

・アルティメットニッパー

このブログでは何度登場したか覚えていない、個人的必須ツールです。

スーパーミニプラのパーツ切り出しはもちろん

後ハメ加工の際のピン切断や、パーツ延長の際のプラ板切り出しなど

何度助かったか覚えていません。

 

 

・肉抜き穴埋め用パテ

ミニプラの改修として必ず行なっている肉抜き穴のパテ埋め。

【TIPS】肉抜き穴埋めに用いる素材一覧と比較について

こちらの記事で、パテの種類と用途について詳しく紹介しています。

 

 

 


表面処理編


お次は表面処理編。

・ワークステーション

表面処理については、こいつの一人勝ち状態です。

【プラモ向上委員会】ワークステーションBasic レビュー!

痒い所に手が届く気の利いた細かな配慮が難い、おすすめツールです。

 

このツールのおかげで、嫌いだった表面処理が少し楽しくなりました。

 

 

 

 


塗装編


最後は塗装編。ここは紹介記事多めです。

 

・マジカルサクション

私がずっと愛用している塗装ブース。

【2018年版】ワンルーム塗装に最強の塗装ブース「マジカルサクション」レビュー!比較もしたよ!

使うときだけ展開して、使わないときはコンパクトに収納。

変形と機能性を両立させるというワクワクが止まらない塗装ブースです笑

 

 

・カッティングジグ

細かなマスキングが多いミニプラで大活躍しているカッティングジグ。

作業効率超絶UP間違いなし。マスキング カッティングジグがすごすぎる。

フリーハンドで様々な直線・立方体を無限に量産できるっていうのが革命的すぎました。

値段も安いしめちゃくちゃおすすめなのですが、なかなか入手困難なんですよね。。。

 

 

・カッティングマステケース

様々な幅のマスキングテープをまとめて収納でき、切り出しも可能なダイソーのケース。

【ダイソー】マスキングテープの収納は「カッティングマステケース」が激オススメです。

ずぼらは私はすぐどこに置いたか忘れてしまうので、

1つのケースにまとめて収納できるっていうのはすごく助かってます。

 

さらにテープカッターまでついておりそのまま切り出せる!

しかも100円!!!

 

今すぐにでもダイソーに駆け込んで確保してほしいツールです。

 

 

・エアブラシ

最後は1番最近紹介した、エアブラシ 。

【2018年度版】初心者向けエアブラシ徹底解説・比較!種類や違いは?どれを選べばいいの?

塗装を綺麗に仕上げるためにぜひ導入してほしいツールです。

意外と知らないエアブラシの基礎知識や周辺ツールまで詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

 

 

ツールの紹介は以上です。

休み期間に入って注文してからでは遅いので、

今のうちに注文して理想の模型製作環境を手に入れましょう!!!

 

私も理想の模型製作環境を追い求めて、これからもツールを探し続けていきます。。。

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category