【GUNPRIMER】ジョイントガード徹底レビュー!3つのメリットや使い方のポイントまで紹介するぞ!!


こんばんは

より良いものを探していきたいtomoshooです。

いいものに出会いました。

 

 

ということで今回はツール紹介。

先日購入した新ツールがすごく良かったので紹介していきます。

 

それがこちら!!!

 


GUNPRIMER

ジョイントガード


GUNPRIMER – ジョイントガード(関節・可動部補強用テープ)

 

 

GUNPRIMERというメーカーから発売されている、

プラモデル用ジョイント補強テープです。

 

 

今までありそうでなかった、

テープ方式でジョイントの緩みを回復させることができるアイテムなんです。

 

 

ガンプラ・プラモデル改造パーツ専門ショップのG PARTSさんでのみ購入することができるツールで、

あまりの人気で在庫切れの状態が続いているみたいです。

 

 

私は発売前からすごく気になっていたので、

販売開始とともに即注文してゲットしました。

お値段は700円弱ととてもお手頃。

 

私も、この値段なら失敗してもいいやー!!

と購入に踏み切ることができました。

 

 

こちらがジョイントガード。

ポリプロピレン製のシールで、

テープの表面は滑り止めコーティングが施されています。

 

触ってみるとわかりますが、

表面が少しだけざらざらした質感になっています。

 

 

これを、軸やボールジョイントに貼り付けることで摩擦力が上がり

保持力を回復できるという仕組みです。

※画像は商品ページより引用してます。

 

 

シールの構成はこんな感じ。

6種類のサイズにカット済みのシールが大量にあります。

 

総計なんと1054枚!!!

 

これ1つ買っておけば、使い切ることはおそらくなさそうですね。。笑

 

 

 


ジョイントガードを使ってみよう!!


使い方を説明するには実際に使ってみるのが一番!

 

ということでジョイントガードを使って、

関節の緩みを補強していきます。

 

 

関節ゆるゆるの患者さんは彼です。

徹底改修したアバレンオーです。

【ミニプラ・アバレンオー】完成版レビュー!!!

完成してからもう3年前も経っちゃってるんですね。。。

時がたつのは早いものです。

 

 

私のアバレンオー、足首のボールジョイントがゆるゆるなんです。

特に前後の緩みがひどくて、

持ち上げただけで足首が前に傾くレベルのゆるゆる加減になってしまっています。

 

そのせいでバランスを崩し、倒れてしまうこともしばしば。

 

 

アバレンオーはオフ会に持っていく機会も多いですし、

もっとちゃんと自立できるようにしてあげたい!!!

 

1体の戦隊ロボとして、たくましく生きてほしい!!

 

 

ということで補強します。

足首のボールジョイントにジョイントガードを貼り付けます。

 

 

 

 

ここで大事なのは、

関節の緩い方向と同じ向きにテープを貼り付けること。

緩い方向と垂直に貼ってしまうと、効果が半減してしまうので注意です。

 

 

テープを貼り終わったら、後は普通に組み立てるだけ。

たったこれだけです。

 

 

ジョイントガードの効果で、

より強く、たくましくなったアバレンオーがこちらです!!!!!!

どうですか、この立ち姿を!!!!!!

 

 

って、写真だと効果が分かりにくいですよね笑

 

 

両足首を補強したおかげで、

マイケルジャクソンみたいなポージングしても自立できるようになりました。

前は当然こんなことできませんでした。

アバレンオーの足首補強大作戦、大成功です。

 

 


ジョイントガードのここが良い!!


ジョイントガードを使えば、関節の緩みを補強できることは分かった。

でも、関節を補強する方法なんて他にもあるし、

 

でもジョイントガードの何が良いの!?

 

っていう疑問をお持ちのあなた。

お答えします。

 

 

1.簡単にやり直せる!

1つは、やり直しが効くということ。

 

これまでメジャーな手法だった、

「瞬間接着剤を薄く塗って関節を太くする」という方法だと、

一度塗るとやり直しなんてできませんでしたよね。

 

ですがジョイントガードはテープのように貼って接着するタイプ。

貼り付け位置を間違えたとしても、簡単に剥がすことができるんです。

 

一度剥がしたくらいでは粘着力はほぼ変わらないので貼り直してもいいですし、

枚数は十分すぎるほどあるので、気にせず新しいものを貼れるのもすごく良い点です。

 

 

2.そもそも失敗しにくい!

2つ目は、そもそも失敗しにくいということ。

 

瞬間接着剤で太らせる方法って、すごく難しいんです。

液を出しすぎてもダメだし少なすぎてもダメだし…

軸に均一に塗らないといけないし…

 

それに比べて、ジョイントガードは全て均一にカットされているので、

丁寧に貼るだけで、特別な技術を必要とすることなく関節を強化できます。

 

初心者にも優しいアイテムなんですねー。

 

 

3.外出先での関節補強にめちゃ便利!

3つ目は展示会などの外出先でも手軽に関節を補強できるということ。

 

ご覧の通り薄っぺらいシール一枚なので、全くかさばりません。

持ち運びも全く苦になりませんよね。

 

 

しかも専用の道具なしで補強ができます。

これなんて、ピンセットすら使わずに補強できましたからね笑

 

 

展示会やオフ会でプラモを持っていく際には、

必ず持っていくアイテムになりそうです。

 

 

 

ジョイントガードの紹介は以上です。

変形合体遊びで関節が緩くなりがちなミニプラやスーパーミニプラにぴったりなアイテムで、とてもお手軽に補強できるのでオススメです。

すごく気に入ったので、ついつい解説のテンションが上がってしまいました。

 

GUNPRIMER – ジョイントガード(関節・可動部補強用テープ)

現在、入荷後即完売の状態が続いているみたいなので

こまめに在庫チェックしてゲットしてみてください!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category