【PK-PRO】魅せるツールで筆塗りがワンランクアップ。ミニチュアグリップver.3 レビュー!!


こんにちは

飲み会はノンアルコールのtomoshooです。

酔ってる場合じゃありません。

 

 

ということで今回はツール紹介。

先日開催されたホビーラウンドで購入したものを紹介します。

 

それがこちらです。

 


PK-PRO

ミニチュアグリップver.3


PR-PROというメーカーの、ミニチュアペイント用木製グリップです。

 

 

ミニチュアペイント?

そもそもtomoshooってミニチュアペイントとかしてたっけ?

とお思いの方。

 

実は私ミニチュアのペイントもやるんです。

【ウォーハンマー 】Saurus Oldblood On Carnosaur全てペイント完了!!

【BASTILADON】ペイント全て完了!組み立ててみた!!

【ウォーハンマー 】ペイント終わりました!!【Saurus Astrolith Bearer】

最近はミニプラとかスーパーミニプラばかりで出来ていないのですが、

色々ひと段落したらまたミニチュアペイントもやりたいなーと思ってます。

 

 

ということで本題に戻ります。

 

 

このツールは、繊細で正確な作業が求められる筆塗りの際に

より安定して作業を行うためのものなんです。

ボークスにて発売されるそうで、

先行販売されていたので購入してみました。

 

 

こちらが本体。

一部組み立て式です。

ご覧の通り、安定して自立します。

 

 

木製の握り手部分は美しい曲線のシルエット。

白の柄もかっこいい。

インテリアとして普通に置いておいても違和感ないレベルです。

 

 

本体は土台とグリップの2パーツ構成になっています。

固定はされておらず、乗せているだけですね。

 

 

グリップは局面が握り手にフィットして、とても握りやすいです。

手ブレがかなり軽減されそう。

 

 

上部にはコルク。

 

 

 

 

コルク部分は取り外し可能になっていて、

ここにミニチュアを固定させて筆塗りを行います。

コルクには切り込みが入っているので、

ここで挟んで固定する方式ですね。

 

 

上部の針金部分は、こんな感じで指を固定するためのものです。

最上級に細かい箇所などは、

指をここに固定させることで細かい筆塗りがしやすくなるんですねー。

 

 

私もこれ使ってれば、

もっとうまく顔のペイントとかできたんですよね。。。

 

 

針金の先端はドクロになってました。

可愛げのあるドクロで、遊び心があっていいですね笑

 

 

ミニチュアグリップの紹介は以上です。

 

木製かつ曲線のシルエットが非常に美しく、

インテリアのような見た目に加えて、

手にぴったりフィットする安定感、上部の指置きなど

かなり使いやすそうなツールです。

 

 

「かっこいいツールを使う」っていうのは

個人的にすごく大事なことだと思ってます。

モチベーション的に。

 

 

購入はしたけどペイントできてないミニチュアがまだまだたくさんあるので、

関西オフ会終わったらこれ使って筆塗りもやっていきたいですねー!!

【ウォーハンマー】Skink Starpriest組んでみました。

今のところ、国内だとボークスのみの取り扱いみたいです。

筆塗りされる方は是非お試しを!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは~ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category