【tomoshooの休日】京都の宝泉院に行ってきました。


こんばんは

今日から本気で暮らしていくtomoshooです。

ここからが正念場です。

 

 

ということで今回は雑記的なもの。

【ミニプラオフ会】いよいよ関西ミニプラオフ会です。

4月27日に大阪で開催した第2回関西ミニプラオフ会。

イベントレポートはまた改めて記事を書きますのでもう少々お待ちください。

 

 

せっかく関西に行くのだから、ついでに関西のどこか観光していきたい!!!

ってことで、翌日1人でふらっと京都に行ってみることにしました。

 

 

「そうだ、京都へ行こう」

ってやつですね、テンション上がるー!!!

 

 

旅の内容は全くのノープラン。

とりあえず京都駅に着いて、頂いた京都の旅行雑誌をパラパラーってめくってみて

一番写真撮ってみたいところに行ってみることにしました。

 

 

目指すは、京都は大原というところにある「宝泉院」という寺院。

日本庭園の景色に一目惚れしたんです。

 

 

場所は京都駅からバスで70分程度かかるかなり遠いところ。

京都駅のバス停から旅がスタートです。

 

 

全然関係ないですが、京都はお店の色味が統一されてて素敵でした。

セブンイレブン京都バージョン。

おしゃれ。。。

 

 

ミスド京都バージョン。

おしゃれ。。。

 

 

ファミマ京都バージョン。

もう全部これにして欲しいですね。

 

 

70分ほどバスに揺られて到着。

ここから川沿いの道を進めば宝泉院に着きます。

 

 

以下、宝泉院に向かう道中の写真です。

川のせせらぎを聞きながら、緑いっぱいの道をのんびり歩いていきました。

露店も多くあり、素敵な道のりでしたねー。

 

この道歩いている時点で、京都最高だと感激してましたね笑

 

 

 

 

そして目的地である宝泉院に。

創建年は1235〜1237年という、わけわかんないくらい古い建物です。

茶菓子付きの拝観料800円を払って、中に入ります。

 

 

お抹茶とお菓子を頂いて。。。

あとは景色を堪能するのみ。

 

 

待ちに待った景色がこちらです。

期待通りの景色。

心が洗われるようでした。

素晴らしすぎましたね。わざわざきた甲斐がありました。

 

 

樹齢約700年の「五葉の松」。

庭の中央で圧倒的な存在感を放っている松です。

 

 

竹水栓も苔の感じとかたまりませんね。

水の音ずっと聞いてられそうでした。

 

 

宝泉院を堪能した後は、遅いお昼ご飯。

帰り道の途中にあったお蕎麦屋さんに行きました。

 

 

にしんそばを頂いたのですが、これがまた美味しかった。

ニシンがうまいのなんの。

少し肌寒い気温だったので、温かいお蕎麦がしみました。

 

 

京都駅に戻ったらもう6時をすぎており、そのまま新幹線で東京に帰宅です。

 

フラっとノープラン京都旅はそんな感じでした。

全く下調べせずに行った大原、

のどかさとか、人の少なさとか、景色の良さとか

予想以上に私の好きな場所で最高でした。

 

 

京都に来たのは高校生の修学旅行以来でしたが、非常に良い旅でした。

宝泉院、是非訪れてみてください!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category