【虎ロボ大集合】2022年寅年も、のどかな日常をよろしくお願いいたします!


こんにちは

今年もマイペースに突っ走りたい tomoshoo(@tomoshoo1) です。

無理せず全力で頑張ります。

 

 

ということで今回は、2022年第1発目の記事。

2022年は寅年ということで、我が家の虎ロボを大集結させてみました。

探してみると意外といるもんですねー。

 

 

せっかくなのでそれぞれ紹介していきたいと思います。

 

 

まずはガオキング。

ガオレンジャーの1号ロボです。

去年製作したばかりのお気に入りです。

 

 

虎要素は左腕。

 

担当するのは白いボディにピンクがアクセントのガオタイガーです。

一見ミニプラ版のガオタイガーと同じに見えますが、色々な構造が詰まってます。

 

 

お次はゲキトージャ。

ゲキレンジャーの1号ロボで、

3体ともネコ科という他に類を見ないロボですね。

 

 

虎要素は上半身。

これは放送当時に発売されたミニプラなのですが、今見ても本当によくできてます。

 

 

担当するのは赤いボディのゲキタイガーです。

かなりマッシブな虎ですね。

 

 

お次はジュウオウワイルド。

ジュウオウジャーの2号ロボです。

ジュウオウキングもすごかったですが、ジュウオウワイルドの下半身の処理は傑作です。

 

 

虎担当は股関節周り。

腰に小さなトラの顔があるのいいですよね。

 

 

担当するのはキューブタイガー。

キューブモードへの変形もしっかりと再現可能です。

 

 

 

 

お次はセイクウオー。

ゴーオンジャーの3号ロボです。

飛行タイプのロボなのですが、実はトラ要素あるんです。

 

 

虎要素は左腕。

唯一のシルバーな虎です。

 

 

担当するのはジェットラス。

空飛ぶトラなんて、後にも先にもジェットラスだけなんじゃないでしょうか?

 

 

最後はトラシンケンオー。

今回の中では唯一、強化形態という位置付けのロボですね。

 

 

トラ要素は頭部、背負いもの。

かなりボリュームがあるので、スタンドなしでは自立できなくなってしまいました笑

 

 

担当するのは虎折神。

白を基調とした、四肢がドリルな虎です。

 

 

最後に虎を並べて。

こうして並べてみると、大半が白なんですね。

本来の虎って黄色のイメージですが、黄色い虎が1体もいないのには驚きました。

白虎のイメージが強いからですかね。

 

 

ってことで虎ロボの紹介は以上です。

 

 

2022年ののどかな日常も

体調第一で、適度に頑張りながらちょっとだけ無理して、楽しむことを大事に

たくさん記事を更新していきたいと思っています。

 

 

今年も1年間よろしくお願いいたします!!!

 

 

ということで今回は以上です。

それでは〜ノシ



オススメ記事

About Blog

一手間でミニプラがもうちょっとだけかっこよくなるような、改修・塗装・撮影に関する情報を発信していきます!!

コーヒーブログもやってます。

旧ブログはこちら。

プレバン最新情報

プレミアム バンダイ

Search

Category